FC2ブログ

Entries

曇のち晴れ

朝、起きるといつもどこか調子が悪い。
医者に行くほどでもない。
痛くなったら、痛みを止めて貰う約束はしてある。
歳を取るってこんな事かといつも思う。
動いているうちに不調を忘れている。
今日はバドミントンの日で市民館へ出かける。
集まったのは10人。
湯快リゾートの案内が来た。
「毎朝、どっかこっか調子が悪いので、まだ考えている」
「お湯につかってのんびりしたら治るわよ」そう言われた。

バドミントンの仲間もいろいろあって。
ガン性の治療をしている人。
膝痛からずっとお休みしている人。
今日はゲームちゅうに腰を痛めた人。
それなりにみんな歳をとった。
ゲームをしながら「カウント」を取るのだが、すぐに忘れる。
コートには4人も居るのに・・頭を抱えて思い出し作業をする。
カウントを頭の中で数えて、声に出すのもひとつの脳刺激になるだろう。
「もの忘れのひどいのはあなただけではないわよ」と、私を慰めてくれる。
元気に歳をとりたいものだ。

午後はちょっとお休みして買い物に走る。
今夜の食事の材料が無いと、しっかり休めない。

帰り道、帽子をかぶって下向きに歩いている人が居た。
「イトウさん、こんにちわ!」
この人はくも膜下出血で入院していた。
それも市民館講座をやっている最中になったそうだ。
幸い早く手当が出来たので、もとに回復した。
しかし表情が暗いので、いつも声をかけるようにしている。
「今日は暑いですねえ」と、言う。
「え~っ」とは言わなかったが、寒がりの私としては暑くはなかった。

交通指導をしているNさんから完熟の柿を頂いた。
仏前にお供えして、味見はこれから。
木で熟した柿はきっと甘い。
「実家へ行ったので、貰って来た」とのこと。
実家の柿の木は大木らしい、
大木なのに大きな実である。
こんや、いただきます。

花壇に花苗を植え付けたので、水やりが欠かせない。

「赤い柿を ありがとう」hasi6.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2127-a6826b8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード