FC2ブログ

Entries

冬かな?

今日は寒かった。

午前中は「かかりつけ医」受診日だった。
10月末までの「健康診査」に来ている人が多かった。
「「あと三日だからなあ」そんな対話が聞えた。
私はとっくに受けて、とっくに結果が来た。
「このまま元気でいきましょう」それと「うつ」に注意だった。
一時間近く待ったろうか?
やっと順番が回って来た。
最近は血圧が安定している。
しかし夏の疲れが続いている。
「まあ歳だからこんなものでしょう」自分で言った。
医院のホームページを昨夜読んでいた。
詠子先生のいきいきアドバイスがよかった。
死期が迫っているのに、延命する現代の医療の在り方に警鐘を鳴らしている。
私もその意見には同感だ。
そんな会話をしながら私が言った。
「痛くなったら痛みを取って下さい。スパゲティ人間にはしないでください。
老後を先生にお任せします」
もう老後なんだけどなあ!

午後3時前、スクールガードに出る。
小学校の近くまで行って、下級生の下校を待った。
しかし人影はない。
出がけに小学校の年間予定表を貰った。
「観劇 菊の会」と、あった。
どんどん進んで、小学校の体育館まで行った。
体育館から勇壮な太鼓と鉦の音が聞こえる。
ちょっと覗いてみようと、扉を全部見たが・・どこもきっちり閉っている。
そこへ若いお母さんが来て、重いドアを開けて入った。
私も・・・と飛んで行って一緒に中に入った。
来賓用の椅子が並んでいる。
舞台では若い男女が踊っている。
太鼓と鉦のリズムに合わせて。
全員で17名いたろうか?
リーダーの話によれば、創立42年になるという。
海外公演も多く、先日は韓国へ行ったとのこと。
日本の伝統芸能を見て、日本を知って貰いたいとのこと。
なるほど、私が椅子に座って見始めた場面は「豊作」を祝って踊る姿だった。
稲を刈って、農具でこいで、唐箕から俵に米を入れる。
昔懐かしい米収穫の情景を見て、感激した。
今はこの農具さえなくなった。
歴史民俗資料館にでも行けば、展示してあるだろうが。
最後のプログラムは「菊の会」の人達と、小学生のコラボだった。
小学生も特訓したのか、ちゃんと踊れた。
「銭太鼓」「傘踊り」この傘踊りは雨乞いのために始まったそうだ。
なんだか招待状も来ないのに、ヅカヅカ入場して得したような気分だ。
ほんとに楽しい眼を見張った舞台だった。

かくして今日は全校生徒6時間授業になった。
PTAのお母さん達が数人来ていた。
みんな若い!

「思いがけぬ観劇して感激 ありがとう」jyu5.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2125-79e2ddc1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード