FC2ブログ

Entries

冬が来る

なんとなく木枯らしの前兆のような風。
冷たくはないが、吹いている。
午前中は曇っていたが、次第に晴れる。
その晴れた公園を歩く。
「一週間に二度が関の山だな」
そうだ、そうすればいい。
私の足は丈夫だから、まだアルプスだって歩ける。
いい季節になったので、夫婦で歩く人が多い。
この人もあの人も定年退職者組だな、そんな目で見ている。
こちらは定年どころか後期高齢者だ。

公園の一角にある花壇。
そこに人影があるのを遠くから知っていた。
(今日も頑張っているな!)
近寄って行ったら、手を挙げて合図された。
この人は若いだけあって、何事もやる事が素早い。
先回にここの花壇で会ったときは、花壇を耕していた。
「石灰を入れなければ・・」と、言いつつ。
今日は実生から育てた花苗を定植していた。
土作りにも何度も通ったそうだ。
「土は耕して空気を入れる程、いい花が咲く」らしい。
ここでいろんな事を学ぶ。
机上の空論ではない。
実際にやっている人の生の声が何よりだ。
経験を通して話が聞けるので、有難い。
ストック・金魚草・サクラ草・葉ボタン・・・まだ苗はあったが忘れた。
黒いビニールポットも買ったそうだ。
私などは花苗を買って、苗が入っていたビニールポットをポイポイ捨てている。
殆どの人がそうしている。
種から苗に育てあげ、定植するのは並大抵の努力ではできまい。
いつもながら彼女には感心する。
そしてそのやり方を学び、真似している。少しだけ。

午後、自治会の花壇に石灰と牛糞を入れた。
クワで耕した。
夕方まで置いて、そこへ庭に生えたさくら草を定植した。
この花壇をどういう風にデザインしようか?
休憩で横になったが、その事ばかり頭に浮かんできて眠気が来ない。
自転車で出かけた友達が帰って来た。
「まだやっているの?」
「もうそろそろおしまいにしようかと・・」
夕方の風は冷たくなってきた。
明日から寒くなるのだろう。
寒さが来る前に、出来ることをやっておかなければと思う。
外に目が向いて、我が家のプランターにはまだ何もない。
(これが最後、これで最後)と、想いつつ。
秋風が雨戸を鳴らす。

「これでおしまい ありがとう」jyu8.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2124-b08e5d57
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード