FC2ブログ

Entries

いい季節

暑くも寒くもない。
こんないい季節にぼーっとしているのは勿体ない。

午前9時開館して間もなくの時間に市民館へ行く。
いつも準備万端整っているところへ行っていた。
(申しわけない)という気持ちがあった。
それで今朝はさっさっと掃除・洗濯・読経・ラジオ体操をやって出かけた。
女の朝は忙しい。
しかし何かの刺激がないと、脳が退化してしまう。
今日は2ヶ月に一度の「女性のつどい」があった。
ひとりで机と座布団を並べ準備した。
そこへぼつぼつ参加者が集まって来た。
福祉協議会の桑さんは若いので、物事をてきばきと活発にやる。
「歌」から始まって、今日は輪投げゲームをやった。
いとも簡単と思っていたが、なんのなんの難しかった。
3度輪を投げて、3度とも50点の枠に投げた人が居た。
何とコントロールのいい人でしょう。
集中力があるのかな?
欲が無いのかな?
私は欲張って50点の枠を目指したが、どこも何度でも入らなかった。
個人プレーのあとは、チームに分かれて団体戦もやった。
今日のつどいは13名の参加だった。
次第に参加人数が減って行く。
加齢とともに体調のすぐれない人が増えて来た。

体育館では「いきいきサロン」をやっていた。
大学の男女数名が企画し、ひと月に一度の割で続けている。
介護予防の一環だ。
ここは男性・女性の参加が可で、若いエネルギーにあふれている。
これといった目的も愉しみもない高齢者には、このサロンで脳の活性化をするのがよかろう。
若いエネルギーを吸収して、若返りの薬にもなるだろう。

「つどい」の片づけをして帰ったら、お昼だった。

3時前にスクールガードにでる。
ナップをしょって下校してくる3年生に聞いた。
「今日は遠足だったの?」
「ううん、今日は校外学習でした」
「どこへ行ったの?」
「カゴメ記念館です」
トマト料理を試食したのだろう。
1年生の後ろを追っかけて、一番遠い地区まで行って見た。
なんだかキチンと整列して無駄話をしないで歩いている1年生。
きっと先生にアブラを絞られたのだろう?
話かけても沈黙を保っていた。
遠くから登校している1年生は女の子だった。
「さようなら・・」「・・・」
いつもの場所に立っていたら、すっかり顔なじみになった先生に会った。
久しぶりだった。
「ブログと写真やっていますか?」「はい、毎日つづいてます。ありかは秘密なんですけど・・」
先生は笑っていた。
午後4時までガードをやって帰宅。
すぐに台所に立つ。
女の仕事はキリがない。
夜になったら、もう何もやりたくない。
「寝るより楽はなかりけり」と、言っていた亡き伯母の言葉が浮かぶ。

「丁度いい季節 ありがとう」hii2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2114-a9e5dbae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード