FC2ブログ

Entries

秋晴れ

やっと秋を感じるようになった。
風が優しくなった。
せみの鳴き声はもう聞こえない。
青マツムシが元気に高らかに鳴いている。
いつかどこかの旅行で、一服していた時にこの鳴き声を聞いた。
若い男性が教えてくれた。
何でもよく知っている人だった。
彼はどうしているだろう?
♪ あれ マツムシが鳴いている・・
毎晩、この季節のこの歌をハーモニカで吹いている。

快晴で爽やかで布団干しをして5キロウォークに出かけた。
いつも出会うランナーが居る。
もう60歳は越えているだろう男性。
背は高くて、身体は筋肉でできているらしい。
いつ出会っても走っている。
それも緩いが坂を軽く走る。
今日は珍しく女性と会話しながら歩いていた。
ショートパンツでなくて、ジーパンをはいていた。
どこかの実業団で活躍したランナーだろう。
5キロ歩いて、アイスを食べる。
がんばったご褒美だ。

帰り道、げんきの郷で買い物する。
花束を買う。
珍しい花が一本束の中のあった。
「この花は何て花ですか?」
男性の職員さんに聞いた。
「ああ、それは花ウコンです」「ああ、やっぱり。ありがとう」
以前薬草園でウコンを育てたことがある。
やっぱりこういう花が咲いていた。
一年だけ育てて、ウコンの根を掘り起こした。
しかしどうすれば、ウコンを薬として利用できるのか?皆目わからない。
わかったとしても手間暇がかかるので、それは無理。
2年目は薬草園から「ウコン」は消えた。
そのウコンの入った花束を買って来て、絵手紙に描いた。
絵手紙も久しぶりだ。
歳のせいか、何事も億劫になってきた。
困った、困った。
欲張りすぎか?

「青空 秋風 ありがとう」sakura3.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2105-920a9664
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード