FC2ブログ

Entries

動けば感じる

何もしたくない。
さりとて何もやらなかったら・・駄目になってしまう。

木曜日の今日はバドミントンの日。
とりあえず上履きとラケットを持って、市民館へ出かける。
すぐ横にある公園からは賑やかなスピーカーの音が聞こえる。
近くの幼稚園の運動会のリハーサルをやっている。
青いテントの下には大きな太鼓や楽器が置いてある。
色とりどりの帽子をかむった園児が幼稚園からやって来た。
私達8人は体育館の中で、汗を流す。
バドミントンといっても殆ど食べて喋っている。
柿・梨・いちじく・ゼリー・ミニトマトの甘露煮。
もうこれだけでお腹がいっぱい。
おなかが一杯になってもみんなよく動く。
正午前には「おしまい」にして掃除した。

「よっこさんがレモンの会を辞めても、レモンケーキを作る時には手伝いに来てね?」
「ええ、空いていたらね」
あいまいな返事をした。
会員も高齢化してきて、もうお願い出来る人が少なくなってきた。
「あの人は私達より若いし、お願い出来るよね!」
「実は・・・足腰が痛むんですって!」
「それじゃあ、あとは・・」
積極的にケーキ作りに参加してくれる人は少なそうだ。
最後のご奉公をするか!
11月も忙しくなりそうだ。

午後、買い物に自転車で飛び出したら・・にわか雨に会った。
びしょ濡れになる程の雨ではなかったのでよかった。
空は暗いし、もっと降って来そうだから・・・の言い訳でスクールガード休んだ。
「どうせボランティア、されどボランティア」なんだけどね!
ラッキーとの散歩で学校の近くを歩いた。
4~5年生が大勢駐車場あたりに立っている。
「今日は何の授業なの?」
「委員会!」
「どうでもいいんかい!」
2番目の子がすかさず言った。
ラッキーが可愛いと女の子は口を揃えて言う。
「可愛いわあ、さわりたいんだけど・・」
「あのね、この子は噛むくせと吠える癖があるから、危険なの。ごめんね!」
ラッキーの犬生は「可愛い」のだが、マイナス面が多くて・・お気の毒だ。

「お喋りは呼吸 大切なもの ありがとう」nuru4.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2099-531ee792
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード