FC2ブログ

Entries

しとしと・・

go4.jpg
まるで梅雨のような雨の降りよう。
今日は太陽さんに出会えなかった。

木曜日のバドミントンに出かける。
たまには準備もしなくっちゃあとちょっと早目に出かけた。
電車でやってくる人が驚いていた。
「いつも準備して貰って、うちが一番近いのにねえ・・」
涼しくなってもならなくても私の腰は重い。

さあそろそろ出そろったし、準備体操から始めようか?という段になって登場した人。
しばらく休んでいた。
それでみんな彼女を囲んで話を聞いた。
彼女が参したみたらし団子をよばれながら・・・。
健康診査の血液検査でひっかかったそうだ。
精密検査の結果、ガン性のものがあるらしい。
入院して治療を始めたものの、抗生物質が合わなくて肝臓が悲鳴を上げたそうだ。
最近の医療は事前の検査をしないようだ。
麻酔の量がどれほどでその人に利くのか?
いろいろ沢山話を聞かせてくれたが、チンプンカンプンだった。
あまり入院の経験もないし、従って薬の名前も知らない。
医師にもいい医師と合わない医師が居るそうだ。
「やってみなきゃあわからない」主義の若い医師。
患者に寄り添って「一緒に頑張りましょう」と言う医師も居るそうだ。
入院中にあったいろんな対話の話もしてくれた。
今は静養のために一時退院している。
食欲も出てきたしで、以前よりふっくらしている。
薬害のせいか?
「人生、何が起こるかわかったもんじゃあない」と、強調して言っていた。
また今月の半ばに入院して、抗癌薬の治療をするそうだ。
そんな話を聞きながら、私は元気でありがたいなあとしみじみ思った。
願わくば、病院とは関わりのない老後を過ごしたい!

バド友達と自転車で帰りながら話した。
「私ねえ、ここ数日頭が痛くて・・でもちょっと我慢していたら忘れていたわ!」
「私はね、我慢できない痛みは病院へ行くけど、放っておいたら流れている事が多いわ」
いやあ、73歳にもなれば、病気とか死の話が主流になる。
Fちゃん、お大事に・・・

午後は梅雨のような雨の音を聞きながら・・・寝入った。
涼しくなった。

「雨の中 ラッキーと歩く ありがとう」

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2069-73700aaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード