FC2ブログ

Entries

涼しい

急に涼しくなった。
秋が来た!
涼しいのでやたらと眠い。
午前中はうとうと。
夜はふとんの上に座ってうとうと。
ラジオはひとりで喋っている。
気が付いて、ラジオと電気を消しながら時計を見る。
午後11時。
最近は夜が早くなった。
朝は早い。
夜中に尿意を催して起こされる。
まだ暗いうちにラッキーに起こされる。
自分の時間があるようだが「ゆとり」がない。

午後の予定が入っていた。
迎えの車に便乗させて貰って、となり街へ行く。
「子供会」でボランティアする。
夏休み最後の駆け込み宿題に追われているのか、20人ほどだった。
それとも少子化の波のせいか?
この街は古い。
古い街並みはそれなりに落ち着きがあって好きだ。
広い敷地には「山車倉庫」もあった。
「阿弥陀堂」もあった。
下駄箱には僧侶がはく草履が何足かあった。
ここの会所でそういう類の行事も催されるそうだ。
会所の建物は古く、サクラの大木があって、ほっと出来る場所だった。
そこで45分間の余興をした。

終わってたくさんのお土産を子供の手から手渡された。
帰り道にあるお店に寄ろうと即座に決まった。
少人数の4人だと意見が合いやすい。
店に入った途端に高齢のお爺さんが登場してきて・・おおいに振る舞ってくれた。
試食品を「食べろ、食べろ」と勧める。
そして今日は特別にオマケしときますで、つい財布の紐が緩んだ。
お茶も何杯も注ぎ足してくれた。
「わらびもち」「ふところもち」「せんべい」「コーヒー豆」お茶で膨らんだ。
「このコーナーは3袋で900円」に釣られて、3品を探す。
ついつい手が出る。
トイレに行ったら「うんうん」うなっている声がする。
「あんた食べ過ぎだよ。腹八分目と言うだろ!」
友達らしき人とトイレの中で会話している。
お店を出て、安物だがたくさんの買い物をして、みんな満足だった。
「たまにはこんなのもいいわねえ。
ボランティアの用だけ足して帰るのよりも」「うんうん、いいわねえ」
両手にお土産と、おまけを持って帰宅した。
初めてのところだったので、行きは遠かったが・・・帰りは早かった。
はてさて、これから消化していこう!

「一生懸命は気持ちいい ありがとう」petu3.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2063-fb8e2715
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード