FC2ブログ

Entries

不安定

今日も不安定だった。
朝は曇っていたので、これ幸いと先日の眼科へ行った。
うわっ!もの凄い人。
子供も居る、夏休みだったのだ。
やっぱり高齢者が断然多い。
「目ヤニが出たから」受診に来たという人も居た。
これでは医者も多忙を極めるだろう。
時計を見つつ、1時間待った。
やっと呼ばれて、眼圧・視力検査から始まる。
「しばらく来なかったので、定期検診ということにしておきましょう」看護師さんが言う。
3年前に受診してから定期的に行っていない。
5年前に両眼の瞳孔を開けて、検査している。
「え~っ、そんなに来て居ませんか?」自分の事ながら驚く。
網膜剥離になった時は2週間に一度、必ず受診していた。
あれからもう17年にもなるのかと、元気になった眼を17年間も使って来たのかと感謝だ。
「手術しないと盲目になりますよ」で、手術の決心をしたが・・見えるということに感謝を忘れている。
目薬を両目に落として、しばらく待つ。
瞳孔が開いたところで、医師の診断。
「視力は少し落ちていますが・・」
「歳、相応でしょ?」私が返す。
「白内障はまだ進んでいませんから大丈夫です。様子を見ましょう」
「活字離れをして、あまり視力を気にしません」
困ったものだ。

会計を済ませて外へ出た。
なんと太陽のまぶしいことか!
行く時は雨が降りそうな空だったのに、真夏の太陽が頭の上。
瞳孔を開くとこんなにもまぶしいものか!
自転車で安全道路を選んで走った。
眼は半眼で、それでもまぶしくて・・いかに普段の普通がありがたいか、身にしみて感じた。

夕方になった。
「今日は私の水やり当番だけど、水やりしないといけないかなあ」
園芸クラブの人とそんな会話をしていた。
そこへ大粒の雨が一滴・二滴・・・やがてざ~っと大降りになった。
あわてて「またねえ~」と、すっ飛んで帰った。
その雨は水やり以上にたくさん降った。
雨のお蔭で今夜はちょっと涼しい。
虫の音も増えた。

「異状なしの眼 ありがとう」ya3.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2059-e400d8ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード