FC2ブログ

Entries

大汗

この暑いのにバドミントンをした。
友達が18歳の孫を連れて来た。
孫ちゃんとは小学1年生の時からのつきあいだ。
「小学生バドミントン教室」で、先生をした。
その時に参加した孫ちゃんは可愛い1年生だった。
大学生になった今、ひとりの女性になった。
もう成人式の振り袖の予約をしているらしい。
「あのね、目立ちたがり屋さんは、おいらんの衣装を着ける人も居るらしいよ!」
誰かがアドバイスする。
「一生に一度のことだから、思い切ってやってみたら?」
外野の婆ちゃん達はチャチャをいれる。
バドミントン教室でラケットを持っただけの経験らしい。
中学でも高校でもバドミントンとは関係なかったと言う。
お休みの時に、たまに顏を出して相手をしてくれる。
今日はみんな頑張った。
若い人に負けるもんかと!
「数えてみれば、ななちゃんと私とは55歳の歳の差があるのよね!」
「負けても仕方ない歳だよね!」なんて言い訳をしている私。
「わかーい人が来てくれると楽しいわね!
元気がでるわ!
若いエネルギーをいっぱい吸収できて・・」

終わって「またお休みの時に来てね!」
かくして今日のバドミントンはハッスルして調子が良かった。

「見て見て!!よっこさんのこの汗。
汗の出ない人のシャツがびしょ濡れだよ!」
どれどれ、と全員が私の背中を見る。
一年分の汗が出たのかもしれない。

「汗 老廃物が全部流れ出た ありがとう」
立秋の月mawari4.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2041-ad80dee5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード