FC2ブログ

Entries

久しぶりに雨が降っている。
待ってました!
寒いほど涼しい。
花達も生き返った、バンザイ!!

小雨の中、傘をさして歯医者へ行く。
歯科医院の玄関先で近所の男性に会った。
彼は治療が終わって帰るところ。
「Mさん、8020とは凄いですねえ! 市から表彰されましたか?」
「いえ、まだです。市に申請してあります。
いい歯に産んでくれて両親に感謝です」
「そうですねえ、感謝ですねえ」
久しぶりに感謝という言葉を聞いた。
いつも文句ばかり言っていたのでは、そのこころにはなれない。

医院に入ったら・・雨降りのせいか患者が多い。
予約したのに大分待った。
週刊誌をパラパラ開いて、読むでもなく見ていた。
自律神経のページがかなりあった。
「主婦ならば、家事を丁寧にやっていく。自分の目の前のことに心を注ぐ。
体調が悪いからと、何もしないのはもっと悪い」などなど書いてあった。
しかしねえ、高齢になると何をやるのも億劫。
息をするのも意識してやらないと・・細く短くなっている。
息切れというか息絶える寸前。
歯医者さんは嫌いではないが、歯の治療は嫌い。
仮りに入れた歯を抜いて、もう一度しっかり差し込む。
この場面は院長の奥さんの役目だった。
しっかり新しい歯が入った。
「6ヶ月に一度くらいは歯の検診にいらして下さい」
「痛くなったらまた来ます!」
いつもは眼を瞑って治療してもらうのだが、何の拍子かパッと眼を開いた。
シワが多くなった彼女の顏をすぐそこに見て・・驚いた。
大写しの顏だ。
自分の顏は見えないのでいい。人のことは言える。
お互いに歳とったなあ!

「新しいbu5.jpg
歯が出来上がり ありがとう」

しろばなカワラナデシコ
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1991-531bffac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード