FC2ブログ

Entries

たるまないように・・

朝は大雨だった。
kago3.jpg
この分だと今日の園芸クラブはお休みだな。
ところが9時近くにはちゃんと止んでいた。
それでいつもの長靴をはいて、雨に降られてもいい格好で出かけた。
たかが一週間、されど一週間だ。
そうそう先週は運動会で公園には行かなかった。
それで2週間ぶりになるわけだが、なんと草の繁っていることか!
「まるでいたちごっこだね」
「とても草の成長には追いつけないわ」
なんて言いながら・・・手を動かす。
今年のレモンはどうかなあ。花は沢山咲いていたけど。
4人でお喋りしながら作業した。
「もっと会員が増えるといいのにねえ」
「いまどきボランティアしましょうなんて奇特な人は居ないわよ」
私はこぼれ種で生えた花を拾い集めて、ひとつの花壇に定植した。
この花達が根を下ろし、根を張って枝葉も繁ってくれば、必ず素晴らしい花を咲かせると確信している。
「でもねえ、そのうちに市の方から花苗の配布があるでしょ。
市民館に来た花を横流しして貰うはずでしょ。
一応、この花は仮り植えということにしましょ」
向こうから男性のふたり連れがやって来る。
どこかで見たような顔。
そうだった、市長さんだった。
レモンの木や花壇をみて「いい香りがしますねえ」と。
「レモンの花の香りでしょう」
若い男性に聞いた。
「市長さんの息子さんですか?」
「いいえ、私の息子の同級生です」と市長が答えた。
誰かが小声で「市長の秘書だよ」と、言っていたが・・。
「お散歩ですか?おふたりで・・」「はい」
少し雑談をして、散歩の続きに行った。
「ああして、市内の様子を伺いに歩いているのよ」

10時半まで作業をして帰った。
午後はボランティアで施設へ行った。
暑くて暑くて、高齢者の体温に合わせた温度設計らしいが、朝からの疲れもあって汗が出た。
「よっこさんが暑いなんて珍しいわねえ」仲間が言う。
今日はハーモニカ3人と、マジックひとり。
広かった部屋もベッド数が増えて狭くなった。
一瞬、よろめいたが、なんとか1時間頑張れた。
「今日は1時間は短かったわ」
「私は随分と長かったわ!」
その日の体調によって、同じ時間でも苦になったり楽だったりするものだ。
よく頑張った自分を褒めてあげよう!

「ゼラニュームは元気 花から元気を貰う ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1980-17d6177b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード