FC2ブログ

Entries

降られ、跳ねられ・・

昨日から水に好かれているようだ。
昨夕、ウサギの餌を探しに出て・・大雨に会った。
飛び出したその空の上に雨雲があったようだ。
空模様も見ず、傘も持たずに無謀だった。
それでも引き返すのは嫌で、草を採って・・ウサギ小屋に行った。
雨宿りをする場所はない。
近くの体育館は地震対策工事中で、監視するお兄さんが立っている。
ウサギ小屋のヒサシは狭い。
採って来た草を全部、ウサギ小屋に放り込んで・・「あじさい苑」へ走った。
ここでしばらく雨宿りする。
小降りになったので、自宅へ向って歩き始めたが、道路が川になっていた。
帰宅したら頭もズボンもティーシャツもびしょ濡れ。
濡れているのに身体が不思議と熱かった。

そして今日、買い物に出かけた。
降っていなかったが、とりあえず傘を持って歩いた。
家を出て、角を曲がらないうちに雨が降り始めた。
買い物をすませて外を見たら・・土砂降りになっていた。
仕方ないので、スーパーの涼しい中で雨宿りした。
小降りになったので、家路についた。
マンションが建つらしく整地しているところ、道が狭くてでこぼこになっている。
(気をつけねば・・)
今日は工事はお休みなのか、関係者は誰も居なかった。utuu.jpg

向こうから自動車がやって来た。
私は水溜りを気にしながら、道の端に寄った。
ところがスピードを落とさずに走り抜けた車は、水溜りの水を全部跳ね飛ばした。
私の左半身はずぶぬれになった。
雨は降っているし、傘をさしているものの半身の濡れは冷たく身体に沁みた。
バックナンバーを見たり、怒鳴るゆとりはなかった。
濡れたまま歩きながら、心の中で叫んでいた。
「すみませんの一言くらい言えよ!」
昨日も今日も私はしっかり濡れ女になった。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/197-6d1cd839
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード