FC2ブログ

Entries

降らず照らず

今にも泣き出しそうな空。
今日は5キロウォークを見合わせた。
少々お歳でお疲れ気味。
雨よふれふれで、雨でしっとり潤して欲しいこのからから身体。
雨を待つ心。
しかし一日待っても、ついに私の願いは届かなかった。
それでやる事を探さなくてもやる事があった。
グリセリンを買って来て、焼酎も買って、どくだみの乾燥したのを刻んで瓶に詰める。
そこへどくどくっと焼酎を注ぐ。
2週間待てば使用可能だ。
このどくだみ化粧水を使い続けてもう20年になるだろうか?
顏の造作は悪いが、肌が綺麗だと言われる。
どくだみ化粧水のお蔭だろう?
昨日の夕方になって、自治会の花壇に植えてあったチューリップを抜いた。
次期自治会の人が花壇に花植えするのに球根に気づかないだろう。
私が植えた咲かせたチューリップも散った。
持ち帰って一晩置いて・・ネットに入れて来年のために吊るした。
雨予報なので、ツタンカーメンのえんどうの収穫をした。
蔓が枯れて収穫時だった。
豆をさやから出して、晴れたら陰干しして袋に小分けして来年のため。
こんな自分を愛しく思う。
来年のためにと・・来年のことを思っている。

昨日の火事現場に居合わせた人が眼の前を通過した。
追っかけて、もう少し詳しく話を聞いた。
「あなたペットボトルのお茶を燃えている火にかけたと言っていたけど・・
まるで笑い話のようで。
昨日はスーパーで尻切れトンボ状態だったので、もっと聞きたい!」
大火事までには到らなかったが、彼女の機転が功を奏したようだ。
いつもその道を通って買い物に行く彼女は現場をよく知っていた。
大きなペットボトルは幸いにそのあたりにあったらしい。
隣の人に水道水を使わせて下さいと声を掛けて、何度も運んで火にかけたそうだ。
茫然と見ている外野は何もしようとしなかったとか?
咄嗟には婆ちゃんは機転がきいて強いのよ!
「そりゃあ感謝状もんだわ!」
以前にはお隣の火消して、感謝状を貰ったそうだ。
「これで2度目、火消しをしたから・・あの世ではいいところに行けるかしら?」
そう言って笑っていた。

夜になって雨になった。

「おもしろき ことも無き世を おもしろく  san10.jpg
ありがとう」
ヤマボウシの花 今年も
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1962-b873d7c7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード