FC2ブログ

Entries

暑い

元気者が10人集まった。
10人でバドミントンした。
それなりに身体の動きも頭の働きもそれ相応になってきた。
お互いに支え合って、動いている。
バドミントンの友達とは長年のつきあいだ。

嬉しいことがあった。
孫がバドミントンで全国大会に出場することになった。
婆と遊びでバドミントンを始めてから、3年になるか?
自分がゲームを愉しみながら、ふっとその事実に心和む。
何事も一生懸命がいい。
勝つことも大事だが、もっと大事なことだ。
いいゲームが出来た時は、自分に拍手し、ペアや対戦チームの人が素晴らしい
活躍をした時も手を叩いている。

今日も次第に暑くなってきて、みんな半袖のウェア一枚だった。
私だけベストが外せなかった。
午後は休憩してスクールガードに出る。
2年に進級した双子のひとりが、立ち止まって言った。
「ラッキーに噛まれたとこ」そう言って、ズボンの裾をめくった。
どーしてもラッキーと散歩したい・・と、綱を渡した途端にラッキーは大騒ぎした。
ラッキーは少年の足に噛みついて少年は転んだ。
ふくらはぎが少し色づいている。
「痛い?」
「ううん、触ると痛いけどね!大丈夫だよ」
「ごめんね」
そんな対話があった子は忘れられない。
この少年はいつになったら抜けた前歯が生えてくるのだろう?
去年から抜けたままだ。

カラフルカフェがあったので、低学年が下校したので市民館へ行って見た。
営業時間が午後1時半から3時半までになったので・・いそがしい。
いつも閉店間際に駆け込んでいるわたし。
本日のスイーツはすくすくヶ丘の「クッキーシュークリーム」だった。
カスタードクリームがたっぷり入った、さくさく感のシュークリームだった。
さあ、一服が終わったら・・後半の上級生との「サヨナラ」だ。

そのあと、公園花壇の水やりに行った。
「水を与えすぎても、花を甘やかせることになるんだよ」そう言う人も居るが。

夜、田舎の同級生から久しぶりの電話あり。
話は弾む。
「小学・中学生の頃が一番豊かで楽しかったわねえ」

「一枚の絵手紙で 長電話になり ありがとう」pou7.jpg






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1950-b514d46c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード