FC2ブログ

Entries

お花見

「明日、お花見に行こう!」義姉から電話があったらしい。
私は散歩中。
それでは・・と、ぼた餅を作ることにした。
まず小豆を煮る。
貰ったものや買いだめしてあった小豆を合わせて、一緒に煮る。
煮ても煮ても柔らかくならない。
(やっぱり古い豆は駄目だったんだ)
物を大切にするにも程がある。
小豆あんが出来ないとなると、土産はないなあ?
2時間煮ても、餡にならない。
仕方なく諦めて寝た。
寝ていてもやっぱり気になる。
(勿体ないなあ、小豆を収穫した人に申し訳ないなあ)
そして寝入った。
早朝に目覚めて、頭にひらめきがあった。
(そうだ、ミキサーを使ってみよう)
柔らかくならない煮小豆を小分けして、ミキサーにかける。
何だか機械が空回りしている音。
まてよ、いやいやしっかりいい餡になっている!
やったー。
砂糖を加えて、煮込む。
上等の餡が出来た。
昨夜のテレビ「つるべえ」で、和菓子屋の主人が言っていた。
午前3時ころから仕事にとりかかります。
まだまだ修行中で満足のいくものは出来ません!
彼は高齢者のようにみえたが。
それを思い出しつつ、いつまで経っても餡がうまく出来ないのは経験が乏しいからだ
と思いつつ、手を動かせる。
4合のもち米でぼた餅を作った。
それを3等分して、息子宅・兄宅・我が家の分とする。

それを持って息子宅へ持って行き、兄のお家へ行く。
訪問する前に彼岸の墓参りがまだだったので、墓参する。
兄宅には昼ごろに到着。
お喋りをしたあと、五条川のお花見に行った。
さくらは満開だし、人出も多かった。
露天ではおいしいものが並んでいた。
私たちの目的は「さつま芋スティック」だった。
各自ワンカップずつ買って、食べながら花見した。
まつり広場ではカラオケをやっていた。
満開のさくらに大満足して帰宅した。
ラッキーの散歩があるので、時間を気にしながらの数時間だった。

しかしラッキーは親の心を知らず、我慢しきれなくなって・・カーペットにおもらしをしていた。
(ごめんね)

「満開で楽しい花見 ありがとう」gojio1.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1914-1d05ba2c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード