FC2ブログ

Entries

いろんな体験

jiti1.jpg
歳を食ってからいろんな体験をしたくなった。
時々息切れがする。
それでも続けている。

ボランティアでいろんな施設を訪問する。
「ここで見たことあった事を外で話さない事」
その文書に署名するところもある。
やはり他人に内輪のことを知られたくないのだろう?
いつもそこへ行くと一筆署名する。
そのお役目はリーダーにお任せだ。

1時間のボランティアが終わって外へ出る。
アッシー君の車はあるが、運転手は居ない。
もう約束の時間は過ぎている。
そうでなくても今日のボランティア先から早く退散した。
車はあるが人は居ない。
そのあたりをうろついて居るのだろうと、交差点まで行って見る。
車の往来が激しいが人は見えない。
そうだ携帯だ。
携帯に電話しても出て来ない。
一瞬、不安に襲われた。
ひょっとしたら事件か事故に遭遇したのでは?
何せ爺さんだから、狙われても転んでも大変なことになる。
そう言えば救急車の音はしなかった。
バスストップのベンチに腰を下ろして・・待つことにした。
それでも姿は見えない。
しびれを切らしてもう一度携帯に電話する。
ひょっとしたら、携帯を携帯していなくてお家で呼び出し音が鳴っているかも?
2~3度、呼び出し音が聞こえて・・・本人の声。
ほっとした。
知らない土地で放り出されたら、パニックになりかねない。
「そんな時はタクシーで帰ればいい」とのこと。
遠くだったら料金も高くつくだろうなあ!
咄嗟の判断が鈍くなった。

明日は雨らしい。

「ありがとうに 励まされて ありがとう」

私が手入れしていた花壇。






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1907-e3a1b511
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード