FC2ブログ

Entries

寒の戻り

今日は終日さむかった。
寒いとどうしても閉じこもりがちになる。

今日はボランティアの予定があった。
それも午前中の事だ。
寒い寒いとぼやきながら、10時に出かけた。
隣の市で老人会の集まりがあった。
「今回で6回目を数えるに至りました」
会が発足してから丸1年になるようだ。
ひと月置きに「誕生会」も兼ねて、地元の老人が集まる。
誕生日を祝ってもらう人は、各人それぞれに自己紹介をしていた。
顔は見えないが、会場からの声は聞こえる。
「私は新居浜出身です」
「あらっ、私のふるさとのすぐ近くの人だわ」
「どこの県なの?」
「愛媛県。懐かしいわあ。愛媛出身と聞いただけで」
まるで兄弟か親戚の人に会ったような気がする。
隣の市のボランティアの人達は振り袖姿でやって来た。
5人は派手な着物に合わせて、凄いメークアップをしていた。
いくつになっても女は女で、より美しくありたい願望がある。
それが生きる力になっているのだろう。
安来節の男性が2名。
私たちは3人。で、約1時間余興をやった。
最後に全員で「ぼける」替え歌を歌った。
こんな事をしていたら「ボケますよ」という歌詞だが・・忘れた。
全員集合の写真をパチリ。

控室で帰りの準備をしていたら、菓子折りが眼の前にある。
「これ、貰って下さい」
一度は遠慮したが、二度目に言われた時は遠慮なく貰った。
中にはイチゴショートケーキが8個も入っていた。
「どうしよう?」
「私、4個頂くわ」
遠慮は損慮と、ありがたく頂いた。
誰が差し入れたショートケーキなのかも知らぬまま。

昼過ぎに帰宅して、お昼にパンとショートケーキ2個ずつ食べた。
久しぶりのケーキはおいしかった。ありがとう。

午後は寒さに恐れをなして、ラッキーとの散歩だけにした。
まあ、老体にムチ打つこともなかろう。

「おいしいケーキを ありがとう」bio1.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1887-7641a60e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード