FC2ブログ

Entries

春のような・・・

なんと暖かい2月の晦日だったことか!
2月は寒さの底という観念がずっとある。
商売ひとつとっても2・8と言って、客足は少なく儲けが少ないという。
二月には冬眠をして八月には避暑に行く。
こんな優雅な生活はいかがなものか?

昨日一日降った雨はカラリと晴れた。
さあ、洗濯だ。
ラッキーの汚れ物をまとめて一週間分洗う。
洗うのは洗濯機だが、干すのはわたし。
洗濯物を干していても、指はかじかまない。
寒くて冷たくて、怒れて来た洗濯。
なんとか無事に冬を越せたようだ。
ほっとして庭を眺めると、なんとまあ草がいっぱい芽を出している。
そして嬉しいことにいっぱい花が咲き始めた。

暖かさに誘われて、5キロウォークに出かけた。
思うことはみんな同じで「いのちの池」の周りを大勢歩いていた。
よく降った雨で池は水かさが増していた。
管理棟の前に置いてあるプランターで「雲南さくら草」が開花を始めていた。
中村さんの丹精こめたさくら草だ。
管理棟の掲示版には3月の健康の森のイベント情報が貼ってあった。
いつもの場所にカワセミが居た。
いつもそこでカメラを構えている人に聞いた。
「毎日ここへ来ているのですか?」
「昨日は雨で来ませんでした!
たくさん撮った中にはいいものもありますよ!」
カワセミは飛ぶ宝石・シアワセの青い鳥とも言われる。
この小鳥に出会えた日は、いちにちシアワセだ。
もっと歩いていると、子犬に会った。
よく手入れの行き届いたその子犬はとてもおとなしい。
尻尾の毛も身体の毛も長くて、地面をなでている。
とてもおとなしくて、手招きすると寄って来た。
飼い主さん曰く。
「この子は日向ぼっこが好きなんですよ。
生きているのか死んでいるのか、わからないくらいです」
とても躾がよく出来ていて、おとなしい。8年と言っていた。
あの種類はチワワだろうか?眼ん玉は大きくなかったが。
うちのラッキーもあと3年我慢すれば、おとなしくなるのだろうか?
帰宅したら、玄関まで飛んで来て・・飛びついて喜ぶ。
「ああ、生きている」
感情を露わに表現する犬が羨ましい。
やんちゃだが、やっぱり元気に飛び跳ねるラッキーがいいなあと思った。
「縁があってうちへ来たのだから・・」
「大きすぎるのはラッキーの責任ではありません」
人間と同じで犬にもいろいろな性格・体格がある。

「春の気配がする ありがとう」un4.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1881-e458286e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード