FC2ブログ

Entries

春のような・・

朝夕はまだ暖房が要る。
最近は一日一個のカイロを使用していない。
こんな些細なことで春を感じる。
歳かなあ?

午前の買い物をして帰宅したら客が来ていた。
昨夜の電話で「明日の午後行くから・・」と、約束していた。
それで予定より早い時間になったのか?
お昼の準備をしていないけど・・。
客はラッキーの仲人をした姪と兄夫婦だ。
まだ来たばかりの様子で、犬と戯れている。
「あのね、弁当持ちで来たから・・」
あらまあ、気を使って下さってありがたい。
タニタのインスタントみそ汁も持参していてくれた。
パック入りのバラエティに富んだ4種類の寿司。
それを5人でつっついた。
タニタの味噌汁もおいしかった。
今はこんなに便利でおいしいものがあるのだ。
「お金さえあれば、何も苦労して作ることないわよねえ」
「ほんと、ほんと」
何十年も食事の支度に関わって来た身としては、たまの自由がありがたい。
そしてプロが作った味も味わいたい。
「これだけ材料を揃えるのも大変だものね!」「そうそう」
なんだかんだと言いながら、食は進む。
「ああ、満腹・満腹」と言いながら、次は犬と遊ぶ。
暖かい陽ざしが射しこむ中、電気カーペットと灯油ストーブをつけたまま。
兄は犬と一緒に横たわった。
ラッキーに癒されながら、ラッキーもシアワセなひとときを過ごした。
甘えてすり寄って来て、なでなでを請求していた。

兄一家は午後3時前にサヨナラした。
角を曲がるまで、ラッキーは泣き続けた。
「帰らないで!!」
私は抱っこして、ラッキーの右手でバイバイをした。
車が見えなくなって・・散歩に出た。
久しぶりに暖かいなあと肌で感じた。

もう戻り冬はないだろう。

活躍したラッキーはいびきをかいて寝ている。

「あたたかい ありがとう」ayam5.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1877-c20069fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード