FC2ブログ

Entries

やだねえ・・

文字の打ち間違いが多くなった。
時間がかかる。
「一日24時間じゃあ足りない!」なんて大きな口を叩いた。
物事が正確にはかどれば申し分ないのだがなあ。
芥川賞と直木賞の発表があった。
一度は手にしてみたい賞だ。
しかし夢はでっかくと言うもののデカすぎて、手に出来ない。
不可能という文字が浮かぶ。

いつ辞めようかと思いつつ、そのけじめを付けかねて今日も園芸クラブに参加する。
水溜りの水は凍って、かなり分厚い氷になっていた。
それを作業用の靴で踏んでみる。
割れる感触が快い。
今日の作業はレモンの木の剪定だった。
「よっこさんの背丈より高い枝を切って下さい」
「レモンの木の足元の枝を切って、すっきりさせ風通しをよくしてください」
枝が重なると風も陽もあたらずよくない。
レモンの木の欠点は固い痛いトゲがあること。
手袋をして剪定ばさみで枝切りをするのだが、かなり柔肌にトゲの跡がついた。
跡だけでない、出血もあった。
やっている時は一生懸命だから、気が付かなかったが終わってびっくりした。
手首は傷だらけだ。
「皮の手袋がいいのですが・・」
普通の手袋しかなかったので、それでも素手よりましだった。
3人半で19本の剪定をした。
その他の人達は農園で、鶏糞の散布と玉ねぎの草とり、大根の収穫をしたそうだ。
そして珍しい事に夫婦で入会するという人がみえた。
何に関心があるのだろう?レモン?花?野菜つくり?
いつまで続くだろう?
同じコミュニティの人だが、知らない人だ。

帰宅したら11時に近かった。
買い物に歩いた。
「暑い、暑い」と裏の奥さんが一肌脱いで、薄着で散歩していた。
羨ましい体質だ。

午後は自治会の花壇の水やりをした。
昨日、花苗を植え足して、肥料を施した。
土壌がよくないのか、花苗は育たない。寒さのせいか?
午後の郵便で嬉しい便りが来た。
「ボランティア福祉体験川柳」に応募したのも忘れていた。
それが優秀賞になったそうだ。
いくら思い出そうとしても、私の想い付きで咄嗟に出来た川柳の句を思い出せない。
どこかにメモでもしとけばよかった。
こんな具合だから「福祉大会」に招かれて行っても・・「私の句はどんな句でしたか?」と問わねばならない。
まことに恥ずかしい話だ。
それでも自分作のものが入選とあっては嬉しい。
晴れがましい大会に参加してみよう!

間が抜けているというか、記憶が飛んで空白が多くなった。

「元気に暮れた ありがとう」

おどり葉ボタンkaji5.jpg






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1839-9d84471d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード