FC2ブログ

Entries

冬の底?

まだまだ、これから。
大寒の頃が一番寒いのかな?
快晴を見越してふとんを干す。マットを洗う。
一服して健康の森を歩く。
昼近いというのに太陽が当たらないところは寒い。
水が凍っている。
いろいろな水鳥が凍ったところを避けて、ゆうゆうと遊んでいる。
いつもと違う男性が、鴨にエサを投げている。
カルガモの団体が一斉に動く。
新人だろうか?いつも毎日のように見かけるおじさんではない。
そんな光景を見ながら歩いていたら、ひとりの男性が話しかけて来た。
健康の森には野良猫が居ませんか゛、大池公園には捨て猫が沢山居る。
「エサをやらないでください」と札を立てていても、それも守らない。
最後の手段として「避妊・去勢」手術をすることになったらしい。
やっと市も遅ればせながら重い腰をあげたらしい。
それから、ここに住む鯉を棒で叩いている子供がふたり居た。
パパらしき人がそこに居るのにそれを制止しない。
余計なことと思ったが・・池の端で鯉と遊んでいて池に落ちた子が居る。
救急車を呼んだことを話したらしい。
パパらしき人は「そうですか?」と、言っただけ。
彼は私くらいの年齢だろうか?
「今の若い人には余計なことは言わないほうがいいですよ」
そう諭したが、正義感の強い彼は胸のうちを誰かに話したかったのだろう。
「カワセミも居ますよ。昨日も見かけました・・」
彼も時々ここを歩いているらしい。

5キロウォークをして帰宅。
車の中は温室のように暖かい。

気になっていた帽子をやっと編み上げた。
ラッキーの来訪ドタバタ騒ぎで、何度編んでほどいて編んだことだろう。

「今日は 七草ならぬ 大根菜カユ ありがとう」rak2.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1828-0840818e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード