FC2ブログ

Entries

休養日

休養と言っても、全面ストップはできっこない。
予定があっても何だかんだと言い訳をしている。

まだ「園芸クラブ」から足抜きをしたわけではない。
人から「あのレモンケーキとってもおいしかったわ!」なんて褒められたら、もう一度
みんなと一緒にレモンケーキを焼いてみようかとも思うし。
「土を触っていると、大地から元気を貰って居るような気がする」と友達が言えば
やっぱり大地から私も元気を貰って居たような気がする。
先日、来年1月に催す「懇親会」の案内状が届いた。
「懇親会より、もっとみんな集まってこれからの園芸クラブの話を
しなければいけないと思うけど」会員の友が言う。
私も同感だが。
懇親会で飲んでしまえば、座が賑やかになり過ぎて、これからのレモン・花壇・農園の話にはならない。
(辞めたい、辞める)と言いながら、まだ宣言していない。
それで雨が止んで、公園花壇を見に行った。
雨の中、草取りをした形跡があった。
ビオラを植え付けた形跡があった。
物置を開けたら、収穫したレモンがカゴに入ったまま置いてあった。
まだ売却していなかったのだ。
市民館に寄ったら・・コノハの係の人と少年が居た。
「今日、ジャガイモを掘ったの?」「はい」
非行に走りそうな少年には見えない。
「今、終わったところです」
レモンケーキの作り方を伝授した警察の少年係の人が、懐かしそうに話かけてきた。
会長は圧力鍋でバタジャガを作り、みんなで賞味したようだ。
「雨の中、掘ったのですか?」
「雨の合間に掘りました」
この日のためにじゃがいもの畝を一列だけ残しておいたらしい。
会長は残りの芋を袋に詰めて、ひとりずつにお土産として渡していた。

午後2時からのクリスマスコンサートに行った。
市民館は自転車で5分のところにある。
完全冷房の中でコンサートは始まった。
「このお寒い中、たくさんのご参加ありがとうございます。
空席意外は全部満席でございまして・・」
トークの上手な男性だった。
オーボエと弦楽器10人の編成で、あと指揮者・司会者が居た。
何曲かクラシックを聞かせてくれて、全員でクリスマスの歌を歌った。
その次に小学1~6年生のリトミックがあった。
歌って、踊って・・・子供の宝塚のようなものだ。
子供達の親が来ていた。
とてもかわいい演技で、ほほ笑ましかった。
最後にアンコールでもう一度「赤鼻のトナカイ」を全員合唱した。
いつもハーモニカで歌って貰って(昨日もハーモニカで吹いた)いる歌を大声で歌った。
なんと気持ちのいいことだろう!
1時間半ほど経ったろうか?
広い体育室には2個の石油ストーブが唯一の暖房だった。
真冬の出で立ちで座っていたが、背中も足も腰も冷えた。
年寄りの冷や水(鼻水)にならなければいいが・・。

昼にあっくんが来た。
年賀状の写真をラッキーと一緒に撮るために。
何枚もシャッターを切っていたが、はてさてお気に入りの絵があったかどうか?
そのあっくん達にかまわず、私はコンサートに行った。

今日はお父さんが、ホームセンターでラッキーのおうちを買って来た。
今夜はピカピカ新築のおうちで、ぐっすり寝られるだろう。
ラッキーも心得たもので、新しい家に何の抵抗もなく入って・・いびきをかいて寝ている。
これで少しは落ち着けそうだ。

「いっぱいの ありがとう」ogu5.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1810-5cbd639c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード