FC2ブログ

Entries

休む

疲れたら・・休む。これは生きていく上の鉄則だ。
休んでばかりいる人は疲れることはない。
楽しみを見つける。 ああ、あり過ぎる。
身はひとつだに泣きぞかなしき。
あり過ぎて、減らそうと思っている。
あせるだけで疲れる。
「一番重いものから下ろして行ったら・・?」
友達がアドバイスしてくれる。
どうも昨日聞いた「ちゃんと病」になっているようだ。
何事も完全にちゃんとやりこなす、こんな事無理だ。
手放すことも大切だ。
70坂を越えると、急に体力が無くなった。
「7年後に東京で会おう」先日の同級会で同級生が高らかに言った。
オリンピックが待っている。

自然の中に居る時が一番心安らぐ。
森林インストラクターをやっている同級生の靴はぼろぼろだった。
いかによく歩いているかを物語っている。
あの時、あの靴を見て私は驚き「あっ、その靴すごい!」と叫んでいた。
申しわけないことをした。

今日は次第に晴れて来たので5キロウォークした。
次第に秋模様になっていく公園。
3連休最後の日。
遊園地でお弁当を広げて食べている親子。
タッパーウェアーの中には、いろんなおいしそうなおにぎりが入っていた。
父親が小皿にそれを取って入れている。
(お母さん手作りのお弁当、おいしそうだな。
お母さんは今日はお勤めかな?)
「あの親子は父と子だけのふたり生活だぞ」「シングルファーザー?」
シアワセそうな家族連れが多い中で、そんな事を想像したくない!

明け方の夢にみちが登場した。
洞窟の隅で小さな動物と遊んでいる。
子犬だか、子猫だか、うさぎだかわからないが・・。
みちの背中が見えた。
「みち~!」「みち~!」
いくら呼んでも振り向かない。
呼んでも呼んでも・・そのうちに視界から消えた。
なんと哀しい夢だろう。
昨夜、寝る前にふと想像した。
みちももう中学生だから、次第に離れていくのだろうなあ・・寂しいけど。
そんな心が反映して、夢の中ででも離れて行った。
友達をいっぱい作って、楽しい中学時代を過ごして欲しいなあ!

夕方の散歩でぱっくり口を開けたアケビをふたつゲットした。バンザイ!!

「夢多き婆となり ありがとう」

「ムクロジの種」・・ムクロジの実は羽子板の羽根になる。hata7.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1762-b2921902
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード