FC2ブログ

Entries

電話

昨夜、電話があった。
「明日、玉ねぎの苗を植えるのでよかったらいらして・・」
「私もねえ、予定があるような無いような・・」
はっきり返事しなかった。
気分次第だと、断ることもたまにはいいだろう。
あの大農園は何坪あるのだろう?300坪はあるのでは?
始りは「おじいさんが元気で居るため」の畑だった。
そのおじいさんが施設に入所して、息子さんも忙しい。
無償で貸してくれることになった。
レモンの会の会長は、もっとレモン園を増やそうと飛びついた。
そして去年の夏にいよいよここへレモンの植樹から始まった。
始めは貸主の息子さんがいずれ家を建てるだろうから・・と、100坪程だけだった。
しかしそれももう必要なくなったようで、畑全部を私達園芸クラブが借りた。
レモンだけならと頷いていたが・・大農園になった。
次々と植えこんだり収穫したり。
今日の玉ねぎの植え付けも大量だった。
結局、午前中は午後1時からの農園作業に向けて動いた。

そして1時前には農園へ。
女性3人と男性2人で穴を開けたり、そこへ苗を植えたり。
「今年は600本、用意しました」やる気まんまんの男が言う。
「そんなに育ててどうするの?」
私達は何も要らない。必要な分だけ店で買う。
ぶつぶつ言いながら、指図に従った。
腰が痛くなった。
「もう終わりにしましょう」のところでまた次の仕事を仰せつかった。
「土曜日に芋堀をするので、すぐに掘れるように蔓を片づけておいてとの会長のお達しがありました」
また私達は鎌を持って、長い列の幅の広いサツマイモ畑の蔓を切って片づけていく。
腰も膝も痛くなって「もう、やめましょ」と私がいつも号令をかける。
若い頃に畑仕事をやった私だが、かなり疲れた。
他の人ももっと疲れたはずだ。
畑に座り込んで・膝をついてやっている。
全部の蔓を刈るのは無理だ。残りは土曜日にやればいい。
試し掘リをしたら大きなサツマイモが付いていた。
里芋も掘ってみたら、かなり小芋がついている。
それを土産に帰宅した。

帰ったら同級生二人から同級会の写真が届いていた。
ビデオやテープも入っていた。
さあ今夜は私が電話をする番だ。
「おつかれさま」「ありがとう」と。

「時間に追われると 疲れる 疲れるということは元気 ありがとう」haze3.jpg



スポンサーサイト

2件のコメント

[C25] こんばんは

よっこさん、それは大変です。
自分の畑でもないのに・・・私じゃできないわ。
偉いなぁ・・・
  • 2013-10-31
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C26] 無理しない

えみさん、山で遊んでいる方がよっぽど楽しいです。
作業をやり始めたら、手抜きが出来なくて・・ほどほどがいいですねえ。
そろそろ足抜をしようかとたくらんでいます。
レモンの木と花壇だけだったのに、会長は手を広げ過ぎです。ぶつぶつ・・・
  • 2013-11-03
  • 投稿者 : よっこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1757-fa0ff513
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード