FC2ブログ

Entries

バーベキュー

朝から機嫌が悪い。
体調が悪いのだろう。
そんなことを言ってみても仕方ない。
平子農園へ行った。
さっまいもの試し掘りをして味見をするはずだった。
もう芋の蔓も刈り取っているかと思いきや、何もしていない。
いつも準備していてくれる人が用事でもあったのだろう。
男性3人は斜面の草刈を始めた。
「ねえ、どうして?今日はサツマイモの日でしょ?」
女性ふたりはぶつぶつ言いながらも、手を動かす。
鎌を持って驚くほど広いサツマイモ畑の蔓を刈り取る。
一応人数分だけの焼き芋用を掘り上げる。
「育ちが悪い」だの「まずそうだ」だの言いながら掘る。
一株に約3~4個の芋が生っていた。
それを洗って、塩をもみ込んで、アルミハクで巻く。
バーベキュー用の立派な器具に炭を入れて・・・火をつけた。
炭火に火がついたところへ芋を並べる。
時間がかかるとの事でレモンや葱の草とりをした。
そのうちに雲隠れしていた会長が現れた。
「ついでにバーベキューをやろう!
材料を買って来たから・・」
そう言いながら肉や野菜を取り出した。
「言っておきますが、肉はアメリカ産のものですから・・」
バーベキュー焼き器の上、焼き芋の上に網を乗せて・・野菜から
焼き始めた。
広い畑で焼きあがった肉を食べる。
シオアジで・・。
おいしいねえ、おいしいなあ・・と言いながら、仲間が7人。
「やっと念願が叶ったわ!」会長が喜ぶ。ず~っと以前からやりたかったこと。
公園では公の場で駄目なのだ。
借り農園でなら、大っぴらにやれる。
住宅に囲まれてもなくて、いくら大きな声を出してもいい。
そのうちに大きな芋も焼きあがった。
みんなで試食してお持ち帰りの人も居た。
秋空の下でちょっと暑かったが、おいしく楽しいひとときだった。
もう昼食はいらなかった。
そのかわり、午後は疲れて・・しばらく昼寝した。

「こころの時代」をうとうとしながら聞いた。
「一歩、足を前に出すと身体も出ているでしょ?」
「いちにちいちにちがこの積みかさねです」
「今ここ」
仏教の話だったが、いいお話は耳に入りにくいものだ。

「今日も暮れた ありがとう」syo5.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1741-1037f9fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード