FC2ブログ

Entries

ぶり返し

やっと朝夕は秋らしくなったと喜んでいた。
まだまだそうは問屋が卸さない。
今日は真夏日31度。
あ~あ、暑いのもたまらん!

夏の疲れがたまって残って、朝から眠い。
横になってちょいと寝たいところだが、そんな時間はない。
バドミントンの日だ。
近くの幼稚園の運動会を市民館横の公園でやっていた。
パラソルの花が咲く。
ドアを開ければ、すぐそこに園児の家族が座っている。
公園はリニューアル中で柵がしてあって狭い。公園のトイレも取り壊した。
それで長い列を作って・・市民館のトイレを使っていた。
まあお気の毒!
「ひとりの園児に対して両親と両方の爺婆が来ると、6人にもなるのにね!」
私達は野次馬根性で眺めていた。
私達の可愛い孫はみんな大きくなった。
外も暑かったが、閉め切ったら体育館の中も暑かった。
10時から12時まで、喋ったり食べたりゲームをした。
外では昼食の時間に入ったようだ。
応援の声が止んで、音楽が流れていた。
トイレの列は途切れることはなかった。
バドミントン仲間は「また来週ね!」と別れた。

昼食後、買いものに走った。
途中、土手の上から運動会の様子をカメラに収めた。
午後1時半。一番暑い時間帯。
この時間帯はスーパーも空いている。
少し休んで・・スクールガードに出た。
今日はまず1年生だけの下校だった。
「一緒に帰ろう!」と手を繋ぐ子も居る。
しかし全員の最後尾を歩くので、そういう訳にもいかず。
「そのうちにね」と言う。
1年生を見送って、市民館で一か月に一度催される「カラフルカフェ」へ行く。
「待っていました」
200円を出して、コーヒーとスイーツを受け取る。
本日のスイーツは口福堂の赤飯まんじゅうだった。
変わったお菓子だ。
まんじゅうを赤飯で包んでいた。
これならお茶が合うのに・・と思った。
30分の休憩後、またスクールガードの続きをする。
「あのね、今日はもうひとつボランティアがあったんだけど、キャンセルしたわ!」
交通指導員さんに言う。
「そうだよね、無理しないようにね」
「ご苦労さんです」そう言いながら・・
軽パトロールカーが眼前をゆっくり走る。
中を見たら、警察の?制服を来た少年が3人乗っていた。
ビリっとして格好よかった。
「こういう体験をするのもいいわねえ」Nさんが呟いた。

私のガードは4時までと自らで決めている。
「それではお先に失礼します。お疲れさん」
いつもそう言って、帰る。

「身はひとつだに 泣きぞ哀しき ありがとう」kai2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1739-ef4fe66e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード