FC2ブログ

Entries

暑さ去らず

朝から蒸し暑かった。
緑地の掃除の日で、今年当番の私。
掃除の七つ道具を早く持って行った。
資源回収もあったので、ついでに。

8時から掃除が始まる。
サクラの落ち葉が殆どである。
「おはよう、よっこさん」
「おはよ」
「あなたはどうした?
みんなに掃除のお知らせをした?」
「そんな事しないわ。用事のある人も居るだろうし、事情があって出られない
人も居るだろうから、自主的に出られる人でやるつもりよ」
「私はね、隣り組の班の人全員に伝えたわ。
一週間前くらいにね!」
「まあ、あなたってそこまでやったの?」
「そうよ、やったのよ」
彼女は独身でテキパキした性格のようだ。
「掃除の範囲だって誰がどこの範囲をやるなんて決めないで、みんなでやればいいのよ。
綺麗になったら気持ちいいし・・」
成程である。
道理で彼女の班の人はひとりも欠けずに掃除に参加していた。
彼女的やり方もあるのだなあと、参考になった。
掃除は瞬く間に終わった。
「お疲れさん」で、解散した。

帰宅して昨日しなかった家の掃除をする。
いつもより時間がゆったりと進むと思ったら、今朝は朝ドラがなかったのだ、

それで一服して健康の森へ行った。
5キロウォークをする。
かなり暑かった。
ほぼ歩き終わったところでアイスを買って食べた。
正午過ぎ。
思い出したようにつくつく法師せみが鳴いている。
このせみが鳴くのは晩夏。
まだ秋ではない。
暑いのでかなりくたびれた。
30度、真夏日だった。

疲れた身体にムチ打って、ゴーヤの後始末をする。
ゴーヤさまさまだった。
この夏も数えきれないほどのゴーヤの収穫をした。
そしてゴーヤ料理も飽きるほど食べた。
小さな蚊がまとわりついてうるさかった。
家の中にまで付いて来て、今夜も蚊取り線香を焚いている。

「なんとかベリーアイス おいしかった ありがとう」

努力賞の花壇syo10.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1735-2ba574dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード