FC2ブログ

Entries

熱く・・

昨日も今日も戻り夏。
そんな中のお出かけ。
行きの電車で席を譲られた。
若々しい格好をしていたはずだが・・
若い彼はためらわずに「さっ」と席を立って「どうぞ」だった。
間髪を入れずにだ。
「ありがとう。すみませんねえ」
そう言いつつ重い腰を下ろす。
彼は立ったまま・・・私はその後ろ姿を見ている。
若いが背筋の伸びた好青年だ。
9時の電車だから大学生か?
カバンを持っていた。
金山駅で下りた。
後姿に「ありがとう」と言った。
それにしても「婆さん」を見破られてしまった。
背筋は伸びているはずだし頭は帽子だし・・どこで「婆さん」を見破ったのか?
やっぱり気にしている動作だろうか?
婆さん動きをしているのだろうか?
そんな他愛ないことを想像しているうちに名古屋に到着した。

いつものメンバーが集まって、お喋りが始まる。

午後3時。
「そろそろお開きにしましょう」
片づけをして、部屋に鍵をかけて・・下のフロアでまたお喋りする。
1時間半。

帰りの電車は空いていた。
まだ退社するには早い時刻。
中部国際空港行きの特急に乗った。
「一部指定席」と書いてあるのでその車両には乗らない。
特急は快適で早くて涼しい。
早く帰宅できた。

「みんなで会話 ありがとう」misu3.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1692-543380da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード