FC2ブログ

Entries

熱中

「高齢者のみならず、部屋の中ででも・・熱中症になります」
高齢になるとこの夏の暑さに身体がまだ慣れずに熱中症になるそうだ。
それは順応の早い若い人にはあてはまらないようだ。
なのに・・。
この暑さの中、土曜日の公園作業に行った。
貰った花苗をそのまま放っておくわけにいかない。
「とりあえず」大地に植えた。
とりあえず公園設備部長が作った花壇らしきものに定植した。
レモンの木が大きくなったので、花壇は狭くなった。
それにそのうちに・・この公園に散歩道が出来、駐車場になる予定。
なのでまだどの辺りまで大丈夫なのか分からない。
花壇用に貰った瓦を片づけるのが、今日の会長の腹案だったらしい。
「私は瓦の片づけを頼まれたのですが・・断りました」
無理もない。
彼はもうすぐ後期高齢者だ。
そこで私も彼にならって花苗を植えた。
会長は黙々と瓦の片づけをしていた。
瓦は一枚でも重い。それを何枚も一輪車に乗せて移動させていた。
そのうちに様子がおかしくなった。
動作が鈍くなり顔色もよくない。
「熱中症にならないように水分を補給しましょう」とペットボトルのお茶が来た。
お茶で喉を潤して、私も瓦の片づけ係に加わる。
「こんな時は手渡しがいいんだよ」と、ふたりで定位置に置く。
薬草園にはびこった「スペアミント」はものすごいことになった。
まず刈り取ってトラクターで耕しましょうと言っていたが。
会長の体力はもう限界だし、他の人達もくたくただったので「今日はこれで終わり」にした。
高齢者8名と現役がひとりの作業だった。

帰宅して氷いっぱい入ったアイスコーヒーで身体の芯から冷やした。

午後は「こころの時代」を聞いた。
「今が天国であり、地獄であります」こころひとつで・・南無の世界。
テレビを点けっぱなしにしていた。
午後2時から・・
「認知症予防」のフォーラムがあった。
楽しい趣味、社会とのつながり、人の輪・・。
老いるということも大変なことだ。
大変と思うこころが、大変をつくる。

「何事もなく ありがとう」jo5.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1634-ff3767c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード