FC2ブログ

Entries

真夏だ

昨夜降ったすずめの涙。
乾いた大地には恵みの雨だった。
天からの慈雨、ありがとう。
水遣りのお仕事も省けたし。

あさいちの電話。
どきりとする。
身内に後期高齢者が多くなった。
なんだと思うような内容の電話だった。
昨日の園芸クラブの話合いで、ここにゴーヤを植えましょうになった。
「それでは私が支柱を立てましょう」というきとくな人が現れた。
そして今朝の電話は「昨日雨が降り出したのでゴーヤを定植しました。
しかし支柱がまだ立っていませんでした。早く立ててほしいとあなたから伝えて下さい」
まあなんと気の早いせっかちさんだろう。
それにしても会員名簿には会員の電話番号も載っている。
わざわざ私を通して・・私の声を聞きたかったのか!
支柱を立てる人は「そんなあ、私にだって予定があります」「そうだよねえ」になった。

すっきりしないまま、日曜日の午前をすごす。
公園花壇にマリーゴールドが植えてあった。
スベリヒユはミニポットに入ったままだ。
まず花壇作りをしてから・・とりあえず土曜日の作業日までほっとくか!
自転車で買い物途中に氏神様にお参りした。
昨日は疲れてすっかり15日を忘れていた。
暑いので「すいか」が飛ぶように売れていた。
毎日のことだが、献立を考えて作るのが億劫だ。
「今日は父の日 おとうさんありがとう」刺身コーナーにはベタベタそんな貼り紙がしてあった。

昨日の雨のあとの快晴は蒸し暑い。
自転車にどくだみ茶を乗せて走る、歩く。

夕方の散歩で平子農園へまず行った。
誰も居ないが、午前中に植えた「モロヘイヤ」が気がかりだった。
たっぷり水を与えた。
モロヘイヤとシソとスベリヒユの挿し芽用。
そこへ車がす~っと止まった。
今朝電話で早く支柱を立てろとの伝言を私が伝えた人だった。
ホームセンターで沢山支柱を買って来ていた。
「なあんだ、そこの竹藪のを貰うものかと思っていたよ!」
「そんな暇はないわ!」吐き捨てるように彼は言った。
支柱立てもひとりではやりにくい。
「ちょっと手伝って・・」言われなくても、手を出します。
そしてふたりでなんとかゴーヤの支えが出来た。
かなり伸びたゴーヤの苗が22本も植えてある。
それに紐を結んで、支柱にからまるように作業した。

それから散歩。いつものコースを歩く。
夕日が田圃の水に反射して、この季節ならではの景色が美しい。
歩く私の少し前を同じ歩調で歩いて行く老人。
後ろ姿で誰だか分かる。
まっすぐに前を向いて歩いているので、挨拶はなし。
いつもなら「こんにちわ」と、少しだけだが会話をするのだが。

「夕日が沈む 今日もありがとう」kiu7.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1613-8589ce1a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード