FC2ブログ

Entries

梅雨ふつか

梅雨入りしてから今日でふつか。
今日も朝から雨。
たまに止むがまた霧雨が降り続く。
じっとしていたらしんどい。
要らんことを考えている。
それでせっせと小雨に濡れながら花いじりする。
(根付けよ!)と、想いをこめて挿し芽する。
やっと咲いた柔らかい花びらはおいしいのか、なめくじが食べている。
地面にプランターを置くと駄目のようだ。
何かの上にプランターを置くことを忘れるな!
梅雨になったから小さなナメクジがうろうろしている。
「ナメクジはビールが好きなそうな・・」
ビールをナメクジに飲ませるくらいなら私が飲む!


雨もうっとうしさも「あるがまま」
じっとしていないで、動く。

8848メートルのヒマラヤへ登頂した三浦雄一郎さん曰く。
「いくつになっても勇気と元気で頑張ってほしい」
80歳の彼の言葉には重みがある。

駅前通りに久しぶりに葬式看板があった。
最近は家族葬が多くなって、故人の氏名を書いた看板を見ることは少ない。
近寄って読んでみたら、近くの人だった。
この人は現役中に脳梗塞にかかった。
「会社をやめたい」と言うご主人に奥さんは「もう少しで定年だからそれまで頑張って!」
だったらしい。
その無理がたたって病気になったのか、運命だったのかは神しか知らないが、奥さんは後悔していた。
長い入院を経て自宅へ帰った彼は毎日歩くのが日課だった。
「ぱたん、パタン!」
半身不随の身体で歩く姿をよく見た。
一冬だけ寒いからと散歩に出なかった。
春になってさあ歩こうとしても歩けない。
散歩できるようになるまで、かなり治療に通った。
そして数年。
去年の冬に姿が見えなかった。
「ご主人はお元気かしら?しばらく見えないけど・・」
「もう寒いからイヤだって!もうどうなってもいいって・・」
「うちに居るの?」
「そう、トイレに行くだけ」
その彼の葬式看板だった。
15年以上もばったん、ばったんで歩く姿に頑張りを見た。
あんなに頑張っている人が居るんだから・・と、勇気を貰った。
しかしもうあの頑張りは見られない。
今夜はお通夜だ。
ゆっくりお休みください。

「雨 ありがとう」ame3.jpg







スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1595-776a158d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード