FC2ブログ

Entries

暑い!

木曜日はバドミントンの日。

「今日は29度にもなるらしいわよ」
「よっこさん、それはちょっと着過ぎではない?」
長袖のシャツを2枚重ねて着ていた。
「そのうちにみんなに脱がされるでしょう」
長いお喋りのあと、やっと基礎練習から始まる。
次第に気温はあがり、ゲームで熱気もあがり・・汗が飛んだ。
こんなことは初めてだ。
いつもは汗が出なくてそれが不調の原因のように考えていた。
それが今日は汗が飛んだのだ。
「どうう??今日はあついでしょ?」
みんな私に声をかける。
寒がりで汗をかかない私の身体。
先日の孫とのゲームで、肩が痛くなってまだ治らない。
今朝はサロンパスを貼って出かけた。
一生懸命にバドミントンやっていたら、その痛さを忘れていた。
これからもこの調子でやっていくのだろう。
「痛い」ところが増えるだろう高齢者。
その痛さを忘れられるのは「一生懸命」だけだろう。

午後は休憩して買い物に走った。

帰宅してスクールガードに出る。
1年生が下校してくる。
「はい横断歩道では手をあげて、右を見て左を見てもう一度右を見て・・」
まるで先生気取りだ。
素直な1年生はちゃんとそれをやる。
「2年生になったらしっかりして来ますよ」先生にそう言ったが、2年生は大して変わらない。
やんちゃな子が多いのだ。
多分、次男三男・・次女三女が多い学年なんでしょうね・・ということにしてある。
低学年の下校後、高学年が帰って来るまで時間にゆとりがある。
「ちょっと行って来るわね!」
交通指導員の眞理子さんに言い置いて・・市民館へ走る。
市民館では月に一度の「カラフルカフェ」を催していた。
地域住民の交流を計りましょうと、去年から始まった。
ひとりでコーヒーを味わう。
そのうちに偶然に友達が来たので話こむ。
時計を見ながらの会話だ。
館長さんの姿があった。
「館長、勲章おめでとうございます」
館長は先日の新聞によれば「旭日小綬章」を授与される。
地域住民としては鼻が高い、名誉なことだ。
勲章を貰うことになっても相変わらず・・ニコニコの笑顔だ。

4時前に元に戻って、高学年の下校を見守る。
スクールガードが終わって、広い菜園の成り行きを見て、小学校へ・・。
いつものエサを持って行った。
うちの4軒向こうにウサギを飼っているおうちがある。
とても目玉が大きくて・・この子も可愛い。

「動けて ありがとう」



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1576-a0e008e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード