FC2ブログ

Entries

みどりの日

朝いちばんに今日も日の丸の旗を出す。
最近は日章旗を揚げる家庭が少なくなった、うちの団地ではうちだけ。
小学生が数人、楽しそうに走って行く。
何の日か知っている?

午前9時、公園園芸クラブで作業する。
公園の設備も古くなったので、6月からリニューアルするそうだ。
花壇のどこかを削り取られて、駐車場にするそうだ。
車社会に対応するためで「みどり豊かな公園」は望めそうにない。
花壇コンクールも終わったことだし、いまいち力が入らない。
どの辺りが削り取られるのか分からないので、花を植えるにも種を撒くにも躊躇する。
とりあえず今日は草取りだけした。
約1時間。
もうすぐレモンの花が咲く。
咲いたら花の香にむせるだろう。
それほど蕾が付いている。
「お茶の準備をしてありますから、終わったら市民館へいらして下さい」
ペットボトルのお茶の差入れを持って来て・・主事さんは言った。
「おいしいバームクーヘンです・・」
終わって市民館へ行って、バームクーヘンに手作りキンカンのジャムを乗せていただいた。
こまめな人が居て、キンカンの沢山の種を取りだし、煮込んだそうだ。
甘すぎずおいしいジャムだった。
食べながらお喋りは続く。
「ご馳走様、ありがとう」をして・・外に出てそこに居る人とまた話が弾む。
帰宅したら正午に近かった。
リンゴを刻み込んだホットケーキを焼く。
これは午後のおやつ。

午後のんびりしていたら、市民館から電話。
息子一家と孫の友達と一緒にバドミントンをやることになっていた。
いつもは遅いお出ましなのに、今日は向こうから催促されて慌てて出かけた。
ホットケーキとお茶を持って行く。
息子一家とアカネちゃんと私。
向こうのコートでも家族でバドミントンをやっている。
何度か市民館で一緒になった家族だった。
縁は不思議なもので、アカネちゃん・みち・向こうに居た雪乃ちゃんはみんな知り合いだった。
ほやほやの中学生。みんな同じ中学。

息子とあっくんがゲームをやる。
親子以上の年齢差。
10歳のピチピチと47歳の中年が対戦した。
お父さんはまあまあ大差なく負けた。
次に婆と対戦。
あっくんの打つシャトルは早く強く飛ぶ。
婆のはヨタヨタしか飛ばない。
大差で負けた。
悔しいがもう追い越された。
そのうちに向こうのコートで両親とバドミントンをやっているお姉さんとゲームをやりたそうだ。
「自分の事だから、自分で申し込みに行ったら?」
結局、姉のみっちゃんと両親がお願いに行った。
雪乃ちゃんは快く応じてくれて、胸を貸してくれた。
「自分より上手な人と対戦しないと、うまくなれないよ!」がよく効いたようだ。
ゲームは接戦だったが、2ゲームして結局敗退した。
あっくんの目から大粒の涙が・・。
負けて悔しがって、婆のカウントの取り方が悪いからだと人のせいにして。
婆だってあれで精いっぱいだった。

片づけして掃除して、フロアでホットケーキの包みを開いて食べて貰う。
みんなお腹が空いていたのか、おいしそうに食べた。
あっくんのみ、外に出てすねて食べなかった。

4時から英語があるからと、みんな帰った。

「これで精いっぱい ありがとう」ce4.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1571-3e88b959
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード