FC2ブログ

Entries

旅の続き

東北旅行から一週間経った。
まだ余韻が残っていて、もの忘れが多くなった年頃にしては思い出せる。
バドミントンの日で出かける。
風が強く、土手では吹き上げる風に煽られそうになった。
風が冷たい。
まだ冬の風で、三月下旬の気温だったそうな。

先週の旅の話でもちきりだった。
数枚の写真を貰ったが、どれも大写しで見るに堪えない。
「私ってこんなにシワが多かった?
自分の顔が見えないから・・」
木曜日は鏡も見ない。
すっぴんで出かける。
4月に会長になった人がせっつく。
「そろそろバドミントンを始めましょうよ!お喋りは午後にすればいい」
ラケットを持って、手作りだというクッキーが出たのでそれをいただく。
またそこでお喋りが始まる。
結局、バドミントンの開始は11時からだった。
身体は動かなくても、口は感心するほどよく動く。
基礎練習のあとゲームをみっつやった。

午後、市民館の中を移動して、和室でまた喋る。
12名も居れば、話題は豊富だ。
とりとめのない話ばかりだが、雑談の中にも宝があることもある。
今日は知らなかったことをたくさん教わった。
sora3.jpg

隣に座っていたKちゃんが、足がつる~と言う。
これは大層に痛い物だ。
足の指からふくらはぎになり、太ももにまで及んだ。
「歩けなかったら、夫を呼ぶわ」までいった。
ところがそこにお助けウーマンが登場した。
「これ飲んでみて! よく効くから」
それは小さな袋に入った顆粒状の即効薬だった。
スポーツマンはこれをいつも持参しているようだ。
早速に飲んだKちゃんはみるみるうちにケロッとした顏になった。
「もう痛くないわ」
「それ、私も欲しいわ」「私も・・」
ということになってみんなが注文した。
「足のみならず、横っ腹がつることもあるし・・これって加齢によるものかしら?」
薬袋を見せて貰ったら「スポーツミネラル」とある。
「つる時はミネラルが不足しているのねえ」
「ミネラルも何でも不足することはよくないのねえ・・」
「たったひとつ足り過ぎているものもあるわねえ・・」
みんな自分のお腹をなでた。
「確かに・・」
話は延々と午後3時過ぎまで続いた。
「あ~あ、のんびり出来たわ」
そして全員立ち上がって・・お開きになった。

明日から後半の連休が始まる。

「シワが増えて ありがとう」


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1569-8e152499
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード