FC2ブログ

Entries

快晴で・・

年寄りは一日に30分間の昼寝をするといいらしい。
そうするように努めているが、今日はそれが出来なかった。

日の出が早くなって・・朝早くから明るい。
雨戸を閉めて寝るが、隙間から差し込む明かりがとても明るい。
それでも身体は正直だ。
まだ疲れが残っているのか、もうどうでもいいやもあって起床は7時半。
落合恵子さんの童話の時間にも間に合わなかった。
洗濯して数日ぶりに掃除機をかけた。
花を活け替える。庭の花。
姫金魚草とか、チェリーセージ・カモミール・アイリス。
やっと一段落して休憩。
休憩していたら、ツレが言う。
「久しぶりに歩きに行こうか?」
いやとは言わない。
従順な妻を演じる。
健康の森は駐車場はほぼ満車だったが、辛うじて潜り込めた。

緑が濃くなっている。
八重桜も終わって、ウツギや桐の花の出番だ。
今年はカワセミが巣を作っているという小さな池の前に日がな一日座っている男性。
三脚に望遠レンズで、巣から飛び出すカワセミを待っている。
私も日がな一日ぼ~っとしていたいなあ!
健康の森もげんきの郷も人人人。
人混みを縫いながら歩くのも大変だ。
芝生広場では、ライブをやっていた。
女性がバンドを従えて、アメージンググレイスを歌っている。
あああの愛の歌は、いつか彼のホームページを開けると聞こえた歌だ。
私宛への歌だったのか? もう遠い過去。

帰宅して休憩する間もなくまた出かける。
近くの公園で「しばざくらフェス」をやっているはず。
そこで昔のバドミントン友に会った。
ご主人・息子さん・孫さんと一緒だった。
「お久しぶり。なつかしいわあ」と話が弾む。
うちの長男と友の長男が同級生。
3時過ぎだったので、もうテントの片づけをしていた。
80歳過ぎた老体で、早朝から準備・片づけをしている人がいた。
「今日は天気もよくて、まつりが成功でおめでとうございます。
シバザクラの土作りからずっと見ていましたよ」
彼は疲れていたのにいい表情で「ありがとうございます」と返した。
公園の終点まで歩いて、引き返した。
途中でテントを畳んでいたが、売れ残った「ぽん菓子」があっので買った。
大きなバイクが置いてあって、ハーレーダビットソンぽん菓子やと広告があった。
帰宅したらそろそろ夕食の準備の時間。

夕食後、また歩く。
目的があると歩ける。
小学校のうさぎ小屋。
うさぎの食器は空っぽ。
緑の草をおいしそうに食べた。
その瞳が私を見ている。
可愛くて可愛くて、その表現方法がわからない。

夕日が沈んで、次第に夕闇が迫ってくる。

「なんとか今日も ありがとう」furyo9.jpg








スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1565-d1b6d093
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード