FC2ブログ

Entries

ぼんやりの日

曇っている。
明日は「かぎやまつり」で、この地区からは子供みこしが出る。
そのために自治会の役員は9時に集合していた。
子供みこしを組み立てて、飾りをつける。

私は土曜日の公園園芸クラブに出かける。
園芸クラブ会員は集まって、花壇を眺めている。
「この花壇が優良賞に入ったんだって!」
「そりゃあ、よかった。努力賞では賞状一枚だけだからね!」
「努力したかいがあって良かった」
「チューリップが効いたねえ」
所狭しといろんなチューリップが、審査当日に一斉に咲いたようだ。
花壇を見て、みんな満足だ。

賞を貰った花壇はそのままに、荒れ地で草ぼうぼうの地に手を入れる。
ところが乾燥続きと、粘土質の土のために石のように固い。
若手の人がツルハシを持ち出して、土を耕したが・・。
汗だくだった。
「無理をしないで。雨が降ったあとにやりましょう。
腰が痛くなりますよ~」
おのれ生えした百日紅がかなり大きくなっている。
「植え替えましょう」
と畑の隅に移植した。
その一角は若返りの薬草「アマドコロ」の場所なのだ。
かちかちの土からよくぞ芽が出たと感心する。
しかし苗は次第に小さくなって行って、植え替えしなければ・・消えてしまいそうだ。
スコップで掘り起こして、固い土を払って・・一応収穫した。
「誰か、これを煎じて飲んで若返りたい人は居ませんか?」
誰も手を挙げない。
「若返ってもしょうがないもんなあ」
実は以前に私が実験した。
しかし一度や二度飲んだからとて若返るはずもない。
何事も続けてみて・・の結果だ。
結局、種苗を残して、残りを会長が「それでは私がやってみます」と持ち帰った。
今日は1時間半の作業だった。
のんびり土に親しみ、会話するのも楽しい。
レモンの花もまだまだ小さいが、確実にレモンになるだろう。

午後は買い物に走った。
パルロードの芝桜が見事になった。
来週はしばざくらまつりがある。
そのロードで知り合いの女性に会った。
散歩中だった。
彼女はもう少し若い頃に、よその認知症の女性の世話をしていた。
それはかなり体力を要するものだ。
その彼女が、がんになって手術したことは知っていた。
今日も手と足がしびれて、耳が遠くなって・・とこぼしていた。
これはもう死ぬまでしょっていかねばならないとのこと。
頭部を放射線治療したからだと言う。
「胃ろうもしたのよ。あの時、拒否すればよかった」
私は「生きているけど、実は生かされているのよ」なんて格好のいいことを言った。
彼女の手をにぎったら、冷たかった。

ムべの花

「こんにちわの挨拶 ありがとね」mube2.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1559-ec6da3db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード