FC2ブログ

Entries

鬼の攪乱

どうも身体が重い。
一応いつもの時刻に起き上がる。
ここ数日、風邪が侵入しているのに無理したかな?
「風邪でも引かない限り、ゆっくり寝ることもできない」なんと贅沢な文句を言ったろう!
風邪になんか負けるもんか!と、日常をこなしていく。

しかし人間には限界がある。
どー努力してもどーにもならない事もある。
そこでやっと決心がついた。
(今日はバドミントンをやすもう)
友達に電話をしてその旨を伝える。
そしてお昼に間に合うように「おやつ」を作る。
やっぱり私は貧乏症だ。じっとしていられない。
ホットケーキを焼いて、先日作ったママレードと大根の漬物を持って出かけた。
上履きとラケットを持たないのに手は、気のせいか重い。

いつも正午までバドミントンの練習をして、掃除になる。
その頃合いを見計らって、みんなの顔を見に行く。
1か月以上も休んでいる人がふたり居た。
今日はそのふたりが参加しているのを見てほっとした。
ひとりは母親の死。
ひとりは風邪で入院だった。
元気そうな顏が出そろって、よかった。
「ひょっとして・・私の噂をしていたのでは?
鬼の攪乱とか?しきりにクシャミが出たけど・・」
「そんな事ないよ」と、ニヤニヤ笑っている。

午後は市民館の和室を借りて、茶話会。
一か月に一度やっている。
テーブルを囲んで、食べたり喋ったり。
この会話で頭が活性化する。
大笑いも出来る。
「4月になったらお花見を計画しているけど、どこがいい?」
時期会長が年間の計画をたてているようだ。
山菜の「こごみ」をドレッシングで和えて食べさせてくれた。
「これゼンマイじゃあないの?」
ほんと、ぜんまいによく似ている。

今年のサクラ開花予想は25日とか?

風邪気味の鼻声でよく喋った。
午後2時過ぎに解散した。

さすがに疲れた。
バドミントンをせずに、口の運動だけも疲れる。
横になったら、苦しそうな呼吸だった。
身体を休めたら、普段に戻っていた。

スクールガードは休んだ。
昨日は交通指導のおばさんが休んでいた。
「年度末にまとめて年休をとるより、少しずつ取ろうかと思っている」と言っていた。
若いお母さんに道を訪ねられて、教えたものの無事に目的地に着いたか?心配。
1年生が下校する。
珍しく鼻水を垂らしている子がいた。今にも口に届きそう。
ティッシュでふいていたら彼が言った。
「インフルだったの・・」「まだ完全ではないようねえ」
1年生を見送ったあと、市民館へ行って見た。
訪ねた人が私を見つけて、何度も「ありがとうございました」と言われた。
無事に私の道順で来れたのだ。

私のこのダルサはインフルエンザからだろうか?
やっぱり歳かなあ。
風邪は絶対に引かないと豪語していたのだが・・。
「風邪は万病の元と言うから、よっこさん大事にしなさいよ」
サヨナラをして、友達が言った。「ありがとう」

「寝るほどでyon5.jpg
もなし 今日の風邪 ありがとう」

小学校の花壇




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1517-8c59528f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード