FC2ブログ

Entries

寒の日

今日は「寒」の日だった。
昨夜の雨は寒気団を従えて来た。
明け方の風の音に驚いた。
起床したら外の風にはもっと驚いた。
冷たい凍えるような風だ。

昨夜は久しぶりに飲んで、大はしゃぎした。
レモンの会のみんなから私の元気を賞賛された。
「よっこさんは100歳まで生きるだろうから、みんなを見送ってから・・・おいでね!」だって!
去年の12月にも親しい人から同じようなことを言われた。
「私はそこまで生きたくはないです。
仲間や友達がいない寂しさの中で、長生きはしたくないです」
その親しい人が亡くなった。
私より先に逝くなんて・・寂しいよ。
しかしいつまでも寂しさや悲しみの中に沈んでもいられない。

寒風の中、公園作業に行った。
昨夜集まって騒いだ仲間がぼつぼつ集まる。
月の初めの第一土曜日は大清掃の日と決めている。
しかし集まった人数は少なかった。
「食べたり飲んだりの時は大勢集まるのに・・少ないですねえ」
そんなぼやきも出て来る。
北西の風が吹き荒れる。
少しだけ草取りをして、パンジーとスターチスを植える。
会長は取り残したレモンの実をもぎ取っている。
「ああ、寒い!寒い!もう今日はおしまいにしましょう!」
レモンを2個ずつお持ち帰りください。
今日の参加者へのご褒美です」
「レモンジュースにして飲みましょうか?風邪予防のために」
帰宅したら10時前だった。
いつもより随分早いご帰還だ。

風は強く冷たい。
午後はテレビに浸かっていた。
夕方になって散歩に出たが、肌を切るように冷たい風。
「おばさん、飛ばされないようにね!」遠くで叫ぶ声。
「大丈夫よ、ありがとう」
寒くてもフキノトウがいっぱい、爽やかな緑が続く。
一個だけ貰った。絵手紙用にと。
明日も寒いのだろうか?

「レモンちゃん 絞って飲みます ありがとう」awa2.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1512-d709866b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード