FC2ブログ

Entries

うって変わって・・

昨日の寒さは何だったのだろう?
今日は何と暖かいいちにちだったろう!
季節は巡る。

まだそこここに冬が残っている。
朝の風は冷たい。
息子からおあがりの真っ赤のユニクロを着て、自転車で突っ走る。
向かうは市民館なり。
木曜日はバドミントンの日。
12名も集まった。
ダンベルで鍛えていた人が、両肘が痛いからとラケットを持たなかった。
「私だったら見るだけでは嫌だから、来ないだろうなあ」
「歳がいもなくちょっと無理をしたのねえ、何事もほどほどに・・よ!」
「私はここへ元気を貰いに来ているの。
ラケットを持たなくても大丈夫よ!」
「ぎゃふん!」

「見て!見て!これ先日の舞台の写真なの・・」
彼女は先日の日曜日にカラオケ発表会に出た。
大島紬に赤い帯をしめて、花束を抱えている。
「孫から貰った花束なのよ」
彼女はプロ顔負けの歌手である。
「用事があって聞きにいけなくてごめんね!」
なんだんかだと話が弾む木曜日の朝。

正午前には掃除も終わって「さよなら」だった。
外は春だ。
太陽が暖かい。

午後、食後に買い物に走った。
食後の一服で横になったら、買いものが億劫になる。
時間がずれてあせることになる。
昼過ぎのスーパーはすいていた。
「今日はさかなの日」と、あったので今夜の献立は魚。
手のかからない刺身。

午後3時前に小学校へ向かう。
もう1年生の下校時間が過ぎているのに一向に帰ってこない。
グランドでは高学年の男子がキャッチボールをしている。
授業の一環だ。
準備体操もしていたのでそれに合わせて体操をした。
それにしても木陰は寒い。10分以上待った。
春を感じたので、コートを着ないで家を出たのだ。
1年生の少数が先生の話を聞いている。それが遠くから見えた。
なかなか立ち上がれない。
「それでは・・」さようなら・・までいかない。
これは長くなりそうだと、日向の方に歩いた。
やがてしばらくして1年生の1グループが下校してきた。
「あのねえおばさん、体操していたでしょ!
見えていたよ!」
交通指導のおばさんの話によると、昨日の下校はグループがバラバラで眼にあまるものがあったらしい。
それを運悪く、後ろから先生が見ていた。
それで1グループにのみ、しっかりお灸をすえたらしい。
そのお灸がよく効いて、見事に一列で歩いている。
一列に並んで下校する姿は初めて見た。
「やっぱり新1年生が入って来て、先輩にならないとしっかりしないわねえ」
「そうらしいねえ」
とかなんとか言いながら・・小学生から元気を貰って居る。

この暖かさは明日には雪になるかもしれない。

「カラフルカフェ おいしかった ありがとう」mega1.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1495-1a603125
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード