FC2ブログ

Entries

暖かい日

バドミントンは激しいスポーツだ。
高齢者になったが、しかし辞められない。
「それなりに続けましょう」と言われる。
動けない私はいつもペアの足を思い切り引っ張っている。
「元気だね!」と人から言われる。
バドミントンとレモンとスクールガードとハーモニカのお蔭です。
そう答えている。

「楽しかったねえ、ありがとう」先週のバドミントン仲間の旅行。
旅行から帰って・・風邪を引いた人がふたり居た。
カラオケボックスは暑くて、みんな肌着一枚になった。
汗を流しながら歌った人も居た。
寒暖の差が大きすぎたようだ。
「今日のために昨日いちにち寝たわ」という人も居た。
99点の高得点で歌った人は、汗たらたらだった。
この人も軽い風邪を引いたらしい。
それでもみんな元気で、午前中のゲームを楽しんだ。

午後は陽だまりの暖かさに感謝しながらウトウトした。
(買い物に行こうか?このままうたた寝をしようか?)
そして楽をとった。

3時前にしゃきっとして、スクールガードに出た。
(ああ、この子達から元気を貰って居る!)
1年生の主任先生が付いて来た。
帰りに言った。
「ぱあっと広がって下校するのですよ。こんな事で2年生になれるのかしら?」
「大丈夫ですよ。後輩が入って来ると、しっかりして来ます!」
「そうでしょうか?」
「大丈夫です!」
先生の眼はちょっと不安そうだったが、大丈夫ですに安心した眼になった。
巡り巡って1年なんてあっと言うまばたきの間だ。

「快晴で暖かくて ありがとう」tuki1.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1480-6aea8185
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード