FC2ブログ

Entries

いいお年を・・

あたふたしているうちに、定期点検を忘れていた。
薬が無くなっている。
それに気づいたのが金曜日の夜だった。
3連休があって、一週間遅れの点検になった。
かかりつけ医院は風邪引きさんでこんでいた。
冬休みになったので子どもが多い。

「お変わりありませんか?」
「受診日をカレンダーに記してあったのに、忙しくて忘れていました」
「薬を忘れられるくらいなら、もう大丈夫ですよ」
忙しい日々、忙しい人生を過ごしていたら・・薬なんか必要ないような気がする。
「上手に薬ともつきあって下さいね!」
先生は超多忙だろう。
沢山の患者が次々やって来る。
なんだか少しやせたみたい。
「いいお年をお迎えください」
「いいお年を、もうそんな時期になったのですねえ」

帰宅したら正午近かった。
賀状書きがまだ残っている。
昼間は腰が落ち着かない。
やっぱり夜になった。
絵手紙の方が喜んでくれそうな人には絵手紙で出す。
簡単明瞭な絵。

忙しいと言いながら、買いものに行った。
昨日、蒸し物を習ってきたツレは早速蒸し器を買いたい!
いつでもいいのにと思いつつつきあう。
蒸し器はあるがIHに対応しないので、対応型を購入。
あれにしようか?これにしようか?
そして結局、特売品のを買う。
レジは並ばなくてもすぐに対応してくれた。
しかし若いレジ嬢は「?」変な行動をとった。
商品には値札がついていない。
値段がわからないから、商品係に聞いたのだろうか?
早口で私にはわけのわからない事を伝えた。
係の女性がレジに来た。
「これはこのままでいいのよ。この三点aoi2.jpg
でワンセットなの・・」
年配の女性が言う。
「ああ、そうなのよ。これは蒸し器で一番下には水を入れ、重ねた穴の開いた鍋の上に
ふたをする。だからふたはひとつでいいのよ」
笑うに笑えない。
若い人はこうして大きくなっていくのだろう。
「知らなかったわ」
蓋がもうひとつあるものと思っていたのだろう。
分からないことは聞いておぼえて、彼女は大人になるのだ。

私は知らないことが多いが、忘れることの方が多くなった。

「あおちゃん応えてくれて ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1441-c516a3e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード