FC2ブログ

Entries

仲秋の名月

いつもの癖で午前4時半に目覚めた。
トイレである。
いつものように仕方なく起きた。
そして驚いた。
なんと玄関が明るいのだ。
窓から斜めに射しこむ月光のあかり。
小躍りして外に出た。
満月が煌々と明るい。
雲をバックにまん丸い月が空を渡って行く。
デジカメを・・と思ったが、充電中。
仲秋の名月を見ることは諦めていた。
あの台風では見られそうにない。
それがこの目で見たのだ。
来年の仲秋の名月までは1年かかる。
今月今夜のこの月をしっかり脳裡に刻みこんだ。

午前中は雲が多かった。
台風一過で青空が広がると予想していたが。
少し早い時間によ~いどんして、郵便局と氏神参りと買い物をすませた。
それでも帰宅したら正午前になった。
風雨で散った道路の木の葉を掃いた。
明日あえる同級生から台風見舞いの電話があった。
私の留守中に。
はやく電話をしろ・・と急き立てる人が居る。
はやくはやくと私はいつも何かに急き立てられている。
お礼の電話をしたら「電話しなくてもよかったのに・・」と、言われた。

あたふたとして午後はディサービスへボランティアに行った。
壁に彼岸花の写真が飾ってあった。
きっとあの彼岸花の写真は私が行きたいとこだろう。
夕方になってデジカメを持って、近くの彼岸花を撮る。
散歩の時間には陽が沈んでいるので、うまく撮れない。

「負の遺産をどう分配するか?」
原子力廃棄物の問題はみんなで考えねばならない。
  クローズアップ現代

今夜の十六夜月もきれいだった。
カメラが悪く腕も悪くピンボケ月。

「曼珠沙華 ありがとう」ju5.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1354-397e21a1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード