FC2ブログ

Entries

あ~しんど

今朝も朝から暑い。
セミの鳴きはじめが7時近くになった。
そのかわり電線で「鳩」が鳴いている。
くっくくっく~る、くっくくっく~る。
(ああシアワセの鳩が鳴いている!今日もいい事があるぞ!)

睡眠不足というわけではないが、早朝覚醒になった。
11時前に、横になったらすぐ入眠なのだが、午前2時過ぎに目覚める。
それから2時間置きに時計を見ている。
暑さで熟睡は出来ていないようだ。
しかしだらだらしてもいちにち、活動してもいちにちと、活動を開始した。
早目に公園に行って「今日も暑いので見るだけよ」と、見るだけ肥料を施すつもりだった。
ところが花苗をひとかご持って来た人が居る。
自宅に植えるつもりで買ったのが余ったらしい。
「この暑いときに植えても大丈夫?」そう言いつつ、穴を掘って定植する。
「レモンの実が大きくなったわねえ」
一週間ごとに眼に見えて大きくなっている。
花壇にお金をかけなかったが、花がそれなりに満開だ。
自分達で育てた花を自画自賛した。
「向こうのレモン園では馬鈴薯を植えているらしいよ」
1時間の作業後、第二レモン園へ行って見た。
会長がブーブー膨れている。
「連絡したのに誰も来ない!」
「連絡なんて来なかったよ!」
話がかみ合わない。
ちょっと様子を見るだけよ、が手伝う羽目になった。
「じゃがいもの灰が付いた側を下にして標のとこに置いて・・」
言われた通りに並べた。
種芋はまだ残ったので、もう少し耕して穴を掘って埋めた。
水遣りがどうのこうのと聞こえたので「次の予定があるので帰ります」と帰った。
帰宅してシャワーを浴びて、アイスコーヒーをがぶがぶ飲んだ。
身体が燃えているように熱い。

午後の予定はディサービスだった。
忘れ物はないかと慎重だった。
暑いと忘れ物が多くなるのだ。
「ハーモニカを忘れたら、武士が刀を忘れたようなものだぞ」何度も言われた。

車に乗ったが、真昼はいくら冷房を強くしても車内は涼しくならない。
「蘭の里」に着くなり、たっぷりのアイスコーヒーが出された。
ここで1時間、ハーモニカを吹いた。
終わってからが長かった。
幾種類かのメニュー表を見せられて「どれになさいますか?」と聞く。
「暑いのでアイスクリームを4人分お願いします」
4人のメンバーだった。
利用者さんと同じテーブルに座して、会話をする。
「お元気そうで、何よりです」
みんな元気な老人ばかりだが、介護保険を受けているから何かがあるのだろう。
「ここがね!」
そう言って頭をなでる人が居たが「そこは私達も同じですよ」と言う。
アイスクリームがテーブルに並んだのは20分後だった。
慌ててよばれて「サヨナラ」した。
外ではアッシー君が赤い顏をして待っていた。

思い切り食べたいと思っていた「ブルーベリー」が思いがけず、手に入った。
ありがとう。
ジャムにしようかな?
生でも食べたい。

ああ、虫が鳴いている。
セミから虫へいつの間に入れ替わったのだろう?

「たくさんたくさん ありがとう」
季節外れのヒメコブシ?kobu2.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1316-120b56f9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード