FC2ブログ

Entries

午前は1時間以上、太陽の下で草取りをした。
太陽のもとは疲れる。
草とりしてレモンの剪定までした。
百日草の花を持って、向かいの施設へ持って行った。
丁度そこの住人達は公園へ散歩中で鍵がかかっていた。
公園の端でラジオ体操をしていたので、一緒にやった。
深呼吸が終わって、留守なのでポストの上に花を置いて来ましたと伝えた。
車いすの人がひとり居たが、歩けないだけのようだった。
1時間経ったので「もう終わりにしましょ」と言ったが、男性達は熱心だ。
草刈り機の音があわただしい。
「ここまでやったら終わりにします」
私は帰った。10時半だった。
着替えをして買い物に走った。
まだ真夏だ。
買いものから帰ったらまた着替え。
午後はゆっくりした。

午後3時ころみっちゃんから電話があった。
「みちだけど、あと30分で着くからね!」
今日はお母さんの新車のお祓いに、成田山まで家族で行った。
「雨がね、もの凄く降っているんだけど花火大会はあるかなあ?」
「さああ、こっちは今真っ暗になって雨が降り出したわ!」
一時は大雨警報が出たらしい。
こんな中を車で走って大丈夫?
何度も外に出て・・まだかまだか大丈夫かと気をもんだ。

やっと息子一家が着いたのは5時近くになっていた。
「ケンタッキーフライドチキン」を男たちが好きだからと買って来た。
私はゴーヤサラダとご飯の支度をした。
とにかく腕白盛りがふたり来ると賑やかだ。
食事をしても、どこに入ったのか?
「この雨では花火は順延になるだろう」
みんなそう思っていた。
食事も終わって、7時20分から始まるらしいので外へ出てみた。
「ど~ん、どお~ん」
花火の音がする。
「花火をやっているよ。見に行こう!」
ハイムの住宅街の端っこからよく見えた。
新住民の若い家族も今年は大勢出ていた。
「婆ちゃん、わたし花火の絵手紙を描きたい!」とみちが言う。
「しっかりこの花火を見て覚えておくんだよ」
帰宅して絵手紙に取り組んだ。
花火とひまわりを描いた。

9時過ぎまで大騒ぎをして嵐は去った。

「ほ~~ッ お疲れ様 ありがとう」mimi1.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1302-8341abae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード