FC2ブログ

Entries

急いで・・

(おちついて、おちついて・・)
なのに気がせく。
怪我は一瞬である。

買いものに二か所行った。
郵便局で振込をした。
さっさっと夕食の買い物をして、自転車で走る。
なんと忙しい人生だろう?
昼食もほどほどに、午後の予定の場所へ走る。

介護施設「ふれ愛」
介護を受ける人が多くなって、この施設も増設した。
ヘルパーさんも交替制で、毎回責任者が変わっている。
土曜日は利用者は少ないが、月曜日は多かった。
「今日はふたりなの?」
ボランティアの仲間は多いが、みんな用事があって参加できない。
ボランティアはあくまで奉仕だから、何も無理をすることない。
今までの私はボランティアを最優先にしていた。
ボランティアのある日は、他の方を欠席していた。
かくあらねばならぬ・・が強すぎたようだ。
それは自分を縛り、他の人の要領のよさを心の中で非難していたようだ。
もう最優先にしばられなくてもいいのだ。
そう思うと気が楽になった。
ヘルパーさんが場を盛り上げようと、ハーモニカの曲にあわせて歌っていた。
15人ほどいた利用者はハーモニカを聞き、マジックを見ていた。
今日は3人で1時間、楽しんで貰った。
果たして楽しんで貰えたのか?
少し冷房が効いた部屋は快適だった。
しかし終わって一歩外へ出たら、30度以上の猛暑。
「熱中症に気をつけようね!」
「元気に夏を越そうね!」
午後3時、一番暑い時間帯に帰宅した。

「お疲れさん ありがとう」hoz2.jpg


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1262-3d5f3c7d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード