FC2ブログ

Entries

台風4号

まだまだと楽観していた。
朝からの雨で掃除も洗濯もお休み。
それだけにゆったり出来た。

ゴマ油に付いていた5000円プレゼントに応募した。
多分雨が降らなかったら、その応募のことも知らず捨ててしまっただろう。
当たっても当たらなくても、手を出してみる。

買い忘れたものを買いに出る。
雨は大したことはない。
100円ショップに行く。
(あら、今日はお休みかな?)一瞬思った。
シャッターが下りて、土嚢が積んである。
入口だけ開いていて、ドアも手動になっていた。
目的のものを3点買って、スーパーへ行く。
台風が来ているせいか、いつもより客が多い。
食料品を買って、外が見える窓辺でマイバックに入れていた。
外はすごい嵐になっていた。
雨がざ~っと勢いよく、飛んで行く。
「すごい雨だわ。歩けるかなあ」
待っていても止むような降り方でない。
雨の中を突進した。
行き交ったご夫婦も時ならぬ降り方の雨に「どえらい雨ですねえ」と声をかけて行った。

パルロードを歩いて、愛知用水沿いを歩いて、住宅街を歩く。
そして通学路(わたしの買い物通り)に出た。
小学生が下校してくる。
「あら、警戒警報が出たの?」「はい」
背中に食料品をしょって、スクールガードをした。
1年生から6年生まで、一斉下校だ。
雨と風は次第に強くなっていた。
わざわざ立ち止まって「いつも僕たちのためにありがとうございます」
と言った子は児童会長?
「わざわざ、こちらこそ・・」が私のとっさの挨拶だった。

帰宅したら衣類はびしょ濡れ。
上下とも着替えた。

小学生が下校したあと、台風はますます強くなった。
テレビはず~っと台風情報を流している。
避難勧告はあちこちで出た。
午後8時過ぎ、義兄から電話があった。
「大丈夫か?」
同じ県内でも我が家の方は強かったようだ。
しかし次第に風も静かになって来た。
台風はここを過ぎたようだ。
明日は蒸し暑くなるそうだ。

「雨をありがとう 台風さん」yama3.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1249-375cb934
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード