FC2ブログ

Entries

つめのあか

梅雨らしい雨は降らない。
パラパラッと少しだけ降って、曇る。
洗濯物は風があるので乾く。
有難いことだ。
昔の梅雨の季節にはストーブの応援を借りた。
子育て中は息子ふたりがサッカーをやっていたので・・どろんこユニホームを
乾かすのに一苦労した。
いまはふたりで高齢者なので、まいにちの着替えは控えればそれでいい。
汗をかくこともないし、あかまみれになることもない。
ありがたいことだ。
一年中、居間にストーブが鎮座している。
使うのは11月ころからかな?

雨が降らないので久しぶりに健康の森ウォークをした。
管理棟で聞いてみた。
「ほたるの里の鍵はもう開きましたか?」
ほたるの幼虫を乱獲する人が居るので、普段は施錠している。
鍵が開くのはほたるの季節だけ。
「はい、もう観察会をやっています。そこに貼りだしてあsai4.jpg
りますから・・」
そう言われて後ろの壁を見たら「ほたる」情報が出ていた。
雨の日は観察会はない。
その日の天候によって、情報が流れるようになっているらしい。
「健康の森 公園ボランティア」を募集していた。
お知り合いになった中村さんが、花壇の作業をしていた。
土を耕して、マリーゴールドとサルビアとポーチュラカを植えていた。
「雲南さくら草の種が管理棟にあるから・・」「また寄ってみるね!」
ここも手が少なくて、広い場所をふたりだけでやっていた。
猫の手も借りたいわねえ。
明日の夜はレモン園芸クラブの臨時総会がある。
園芸クラブも手が少なくなって、音をあげているが・・総会となると割と参加者が多い。
1000円会費でみんなとお喋りできるのが魅力なのだろう。

夕方から夜にかけて、騒音が始まる。
向かいのご主人が2度目の定年を迎えて、よく働く。
剪定をしたり、家や庭の手入れに精出している。
コンクリート・砂利を混ぜる音。
金属を切るあの何とも言えない金属音。
昼間でなくて、涼しくなった夕方から始まる。
誰も猫の首に鈴をつける人は居ない。
蔭でまゆをしかめている。
(しょうがないわ!)
しばしの間だからと我慢している。
しかししばしの間ではない時もある。
「爪の垢でも煎じて飲めばいいのに・・」
ツレに言った。
しかし煎じて飲んで、よく効いて・・向かいのご主人をしのぐような働き者になったらどうしよう。
まあ、何事もほどほどがよろしい。
自然乾燥したどくだみがほぼ乾いたので、仕上げに電子レンジでち~んして密封した。
これで今年の夏の健康は保たれる。

「どんだみの仕上げはレンジで・・ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1241-94ec00d2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード