FC2ブログ

Entries

保育園

今年も園児とのふれあいに参加することにした。
高齢者が多くなったが、園の行事は省けない。
私なんかまだ若い方だ。

今年参加ののお年寄りの顔ぶれが少し変わった。
引退した人、新しく参加の人・・仕方なく参加している人がほとんどだろう。
老人会に入会したら、いい事もあるがある程度の義務もはたさねばならない。
私は老人会に所属していない。
「いつでも引けるのだからな!」ツレが言う。
それが心のゆとりになって、もう3年目に入った。

今日はお遊戯室でみんなの歌を聞かせてもらった。
年少さんは「しゃぼん玉」年中さんは「雨」年長さんは「かえるの歌」を大きな声で歌った。
そのあと各教室に移動して、遊んだ。
ままごと、読書、おもちゃ遊び、折り紙。
17名の園児に5人の爺・婆が入り込んで一緒に遊んだ。
私は年少組で、幼いから扱いやすかった。
しっかりして来ると、素直さが減るように思う。
11時になった。
「さあ、給食の準備をしましょうね」と先生が言う。
トイレから始まって手洗い、エプロン・・机の前で配膳を待つ。
子供はじっとしていない、黙っていない。
そのたびに先生が注意する。
これもひとつのしつけなのだろうと聞いていたが・・耳障りだった。
今日の献立は「カレーピラフ」と「白菜すーぷ」と「バナナ」だった。

2時間余りはゆったりと流れた。
「おじいさん、おばあさん・・ありがとうございました」
「また来月来るからね!」

そこでお開きになって参加者はまたお遊戯室へ移動した。
コーヒーを飲みながら、会話した。
私は一度聞きたかったことを園長に質問した。
「延長保育は何時までやっているのですか?」
「午後7時までです」
「早朝保育は7時半からで延長は午後7時まで。
ずっと預けられた子はほぼ12時間も親と離れているのですねえ。
親子のふれあいは少なくなりますねえ」
そこへ私の助っ人が口をはさんだ。
「短いぶん、蜜なのではないでしょうか?
しっかり抱きしめたりして・・」
「でも子供は昼間の疲れで、寝てしまうだろうし・・
どんな大人になるのでしょう?」

時代は変わった。
親が子を育てる。biwa2.jpg

爺・婆は余計な口出しをするな!

帰ったら疲れがどっと出た。
昼寝して買い物に行って、スクールガードをした。
一緒に保育園へ行った人も言っていた。
「以外と疲れたわね!」
そうなんだ、身体を動かせるより気遣いする方が疲れる。

「たのしいひとときを ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1237-9106a797
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード