FC2ブログ

Entries

あと12時間とすこし

明日は金環日食の日らしい。
小学生の頃に下敷きで日食を見たような記憶がある。
よくもまあ何日の何時に金環日食が見られるなんて計算したのだろう?
雨とか雲の多い日だったら、太陽は見えない。
もう一生、見られない。
「あとない、あとない」年齢だ。「まだまだもう一度」はない。

今日は雲の多い日で暑くはなかった。
サンデーというのに私には日曜も月曜もない。
いちにち腹の中は文句たらだらだった。

「最後にありがとうぐらいは言ってくれるかな?」
「その前に自分が先に逝ったりして・・」
先日の卓球仲間が、そんな会話をしながら帰っていった。
私はスクールガードしていたとき。
それが妙にこころに残った。
親友が去年の秋祭りの頃に亡くなった。
さぞかし残されたご主人は落ち込んでいるだろうと想像していた。
ところが、そのご主人が買い物に来ているのを遠目にみた親友がいた。
「以前よりいきいきしていたわよ!」
連れ合いが長く患っていたので、それから解放されてほっとしているのか?
自分のいのちを大切に生きているのだろう。
それをきいてほっとした。

何の予定もない日で、何もなく過ぎた。
「山がそこにあるから」登っていた若かりしころ。
そこに山がないから、行くあてもない。

それで庭いじりをした。
大きなスコップで大きな穴を掘って、残飯を埋める。
少しでもゴミ減量と土の再生を願って埋める。
次はここへ何を植えようか?
土がよくなってきて、みみずの多いこと!
掘り起こした土の塊にいっぱいいる。
可愛そうなので、また土をかぶせる。
しゃがみこんで草取りをする。
こんをつめてやると、腰が痛くなるので・・ほどほどにする。
おおばこは以前姑から「膀胱炎」の治療薬だと聞いたことがある。
おしっこの近いわたしはおおばこを庭に植えた?
今ではイヤというほどはびこってこまりものだ。
種が出来てこぼれないうちに退治する。

夕方の散歩から帰っていたら、近所の奥さんに会った。
「いやあしばらくだねえ」
「元気だった?先日卓球友達からNさんは元気?と聞かれたけど・・
近所でもなかなか会わないものねえ」
「いやあ草取りをしていたら疲れて、買いものには自転車で行ったのよ。
草取りも疲れるわねえ。歳はとりたくないけど歳だねえ」
「私もやっていたのよ、疲れて散歩に行っていたの・・」
どんなに偉い人でも不老不死はない。
偉くない私達は当たり前。

「♪てるてる坊主 てる坊主 明日てんきにしておくれ!」

猫の額で収穫したたまねぎとニンニクtama2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1219-e80c2d54
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード